Vapor Trails

- Aviation Photolog -


In 10 2012

31
Category: その他もろもろ   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  Blue_Impulse  

入間へ向けて / 他もろもろ雑記

入間は予行も撮りに行こうかと思いましたが、ちょっと都合がつきませんでした。
予行でブルーを外撮り、当日はエプロンでT-4やらC-1やら&午後はブルー、ってな具合にしたかったんですが…。
入間は気分的にもラクな場所なので今年もそうしたかったんですがね…まぁ、予行はまた次回ってことであきらめます。

とりあえず当日はC-1の機動飛行をまともに撮りたいな~と思っています。
今年の内容については情報を得ていないのでわかりませんが、背中バックリの高速パスをまた見せてくれたら嬉しいですよ。
お天気が良ければ先日の百里同様、全フライトでTC-17E Ⅱを使ってみたいなと。T-4も上手く撮れればいいんですけど。

ブルーはどうやって撮ろうかな~と…今からちょっと考えてはいるんですが、これがなかなか…。
テレコンでちょいとレンズが長くなっただけでもけっこう違いは出るとは思うんですが…どうしたもんでしょうかね。
1区分しか想定はしていないんですが、課目ごとの撮りたいイメージだけはなんとか作っていきたいとは思います。
エプロンからなのでアングル的な新鮮味を出すことは難しいですが、それはそれで自分なりに考えて撮りたいところです。
百里でもそうでしたが、無駄に連写しまくるとかそういうことには意味は無いので出来る範囲内で丁寧に追いたいなと。


121031_01.jpg

いつものようにネットでカメラ関係の新製品情報を漁っていたら、どうやらニコンはD5200?を出すのでは?と。
D300S後継を、という期待に反してという感じもありますが、まぁ、バリアンは売れ筋ですからいいんじゃないでしょうかね。
最近思うんですが、ニコンはもうD300/D300Sラインの後継は出さないんじゃないのかなぁと。もちろんわかりませんが。
デジタル一眼レフの開発はすっかりフルサイズへシフトしてしまった感がありますし、それは自然な流れだとも思います。
自分も飛行機撮りじゃなければおそらくD700とD300Sを組み合わせて使っていたんじゃないかなぁという気がしますよ。

少し前まではD300SクラスのAPS-C機を出して欲しいと思っていましたが、今となってはどうでもよくなったというか(笑)
D7000と統合したAPS-C最上級機をそれなりの堅牢性と信頼性を備えた機種として出してくれればいいんじゃないかなと。
まぁ、そういう機種が出たらそれがD300S後継機ということにはなるんでしょうけども。もうD7000との中間でいいですよ。
出たモノが気に入れば買えばいいし、気に入らなきゃ買わなければいい。どうせ自分はすぐには買えませんけどね。
それでニコンがイヤになるならそうなるでしょうしね。ニコンには愛着はありますが、要らないなら買わないというだけで。
D300Sの後継が出ないなら出ないでそれはむしろ喜ばしい面もありますけどね。今後も長く使う気にもなりますから。

そんな感じで、もうボディに関してはどーでもいいというか。D7000を買うつもりはないですけど、その後継機が良ければ。
もちろん操作性を考えればそれなりの機種は欲しいですけどね。でも画質に関してはAPS-C同士ならどれも同じかなと。
どっちにしても今やデジタル一眼レフの性能はかなり底上げされている状態なので、画質面では極端な差はないような。
やっぱり鈍感なんでしょうかねぇ…。


Blue Impulse, JASDF Iruma AB121031_02.jpg
630mm (420mm/35mm format)  1/800  F8  ISO200  Aperture Ariority AE  Nikon Capture NX 2.3.2 W
Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II

そんなわけで、機材といえばやっぱりレンズ、という話になるわけですが、ニコンが70-200mm F4を発表しちゃいました。
なんでも次世代VR+ナノクリってことで、お値段のほうもなかなか。う~ん…ってな感じですね。随分と豪華な仕様だなと。
キヤノンはF4を出してますが、アレはけっこう評判がよろしいようですね。あんな感じでいいんじゃないでしょうかねぇ…。
F4は別にナノクリじゃなくてもいいんじゃなかろうか?とは思うんですよね。やっぱりあれはトキナーとの差別化でしょうか。
で、VR5段分だとか。もう何がなんだかわからなくなってきましたよ。それによって新たな表現も可能なんですかねぇ。

手ブレ補正というのは、自分の考えとしては最後の最後のところの仕上げの一種のような機能だと思ってます。
微小なブレを取り除いて薄皮一枚剥いでクリアーにするために補助的に活用する、みたいなイメージでしょうかね。
出来ればギリギリまで自分の力でブレは抑え込みたいとは思いますよ。古い考えかもしれませんけどね。そこだけは。
やっぱり飛行機写真では、そういう部分での基礎技量がそこだけにとどまらずに広範囲にモロモロ影響してくるというか。
まぁ、それを言ったらAFも使わないでMFで撮れば?的なことにもなるかもしれませんけどね。それはやらないです(笑)

どっちにしても70-200mmはメインレンズになるわけではないですし、あのお値段では…自分はトキナーでいいです(笑)
開放からそこそこシャープに写ってくれれば文句ないですよ。うん。ナノクリはそのうち主力になるレンズで味わえれば。


121031_03.jpg

今回の入間も70-200mmがあればT-4のタキシーアウトなんかを撮りたかったんですけどね。まぁいいや。
例によってサンヨン+テレコン、あとは広角ズームか標準ズームってところですか。どうせ人混みで撮れないでしょうけど。

当日は朝早く出て一日楽しんでこようかと思います。すっきりと晴れてくれると嬉しいんですが…。
.
Detect language 




Detect language » Hungarian
Mit csinál っ て も
Detect language » Hungarian
Mint, hogy azt mondom, bármi történjék is jó kapcsolatban a másik test. Nem megyek megvenni a D7000, a jogutód az engedélyező.
Detect language » Hungarian
Segítség
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
(Nevet)
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


29
Category: 百里 JASDF Hyakuri AB, RJAH   Tags: D300S  300mm_f/4D  

Awakening

F/A-18D, JASDF Hyakuri AB
121029_01.jpg
1/1000  F16  ISO400  Aperture Priority A< Nikon D300S, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Nikon Capture NX 2.3.4 W >



Detect language » Hungar
25
Detect language » Hungarian
Mérési mód: Center-súlyozott átlaga, Fehéregyensúly: Sunny
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


28
Category: 百里 JASDF Hyakuri AB, RJAH   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-17E_II  

2012年 百里基地航空祭 -No.3-

今回の百里は自分なりに楽しんで撮ってくることが出来ました。久々にF-4の魅力も堪能出来ましたし。
肝心の写真は…案の定というかなんというか…「まぁ、こんなもんでしょ」的ないつもの感じではありましたが。
朝イチから何故かISO400で撮ってて午前中一杯気付かなかったとか(笑) 相変わらずの鈍感さに萎えましたよ。
でもって時折萎えながら仕上げた写真は Flickr にアップしました。もうちょっと撮れると良かったんですけど。

当日は土浦駅から常磐線始発で6時過ぎに羽鳥駅着。シャトルバスは全然混んでいませんでしたよ。
途中渋滞もなく、というか車自体あまり走っていなくてスムーズそのもの。40分弱で基地内シャトルバス乗り場に到着。
帰りはF-15の機動飛行終了直後に一目散に羽鳥駅行きバス乗り場に向かったわけですが、ここでも大した混雑は無し。
駅までの所要時間はこれまたきっちり40分。iPodでRUSHを聴きながらウトウトしていたらアっという間に着いちゃいました。
で、帰りも常磐線~日比谷線~東横線と殆ど一本に近い経路で乗り継ぎ、大した疲労もなく19時過ぎには帰宅。

今回はサンヨン+TC-17E Ⅱを試してみたので、ここではそのインプレッションを中心に書いてみようかと思います。

121028_01.jpg
1/1000  F8  ISO400  Manual Exposure

300mm f/4DとTC-17E Ⅱの組み合わせでは開放F値は6.7になるわけですが、結論から言うと「悪くない」という感じです。
ただし言うまでもなくF6.7はメーカーの動作保証外なわけですから、実際ストレスフリーでAFが使えるということはないですね。

今回はご覧の通りの雲ひとつない晴天でしたが、それでもAFにはかなり制限があるなぁ…というのが正直な感想。
遠距離で機影が小さい段階では殆ど合焦してくれないので、まずはその段階でMFでピントを送ってやる必要があります。
そうやって一旦AFを食いつかせてやれば、かなりの高速で目の前をパスしていく機体に対しても追従性は悪くないかなと。
ただ、雑な追い方で一度AFが抜けてしまうとその機動に関してはほぼ完全にアウト。なのでリズム感を維持しつつ丁寧に…。

121028_02.jpg
1/1000  F10  ISO200  Manual Exposure

今回は「久しぶりの百里で素直に機動飛行を追ってみようよ」というのが出戻りヒコーキ写真屋なりの小さなテーマでした。
AFについては3Dトラッキング等で51点をフルに使うのには無理があるので、中央部9点で堅実に撮ってみることにしました。
…が、午前中のF-15の機動飛行では大失敗。開始直後にAFが完全にアウトになり、MFを併用してみてもダメで結局殆ど撮れず。
それ以降のプログラムではなんとか元に戻りましたが…やっぱりちょっとでも気を抜くとダメ。コレだと曇天ではアウトでしょうね。

焦点距離に関しては、エプロンからにしても外周からにしてもやっぱりこれぐらいが一番撮り易いんだろうな~という感じ。
F-4EJ改の21L上がりで
は立ち位置を調整して狙いましたが、目の前での引き起こしをほぼフレーム一杯に撮れましたよ。
ピトー管が左上隅ギリギリだったので尾部もそれに合わせてトリミングはしましたが、それでもごく僅かで済みましたね。
画質はTC-14 Ⅱでトリミングのほうが良いという向きもあるようですが、やっぱりトリミングは出来るだけしたくないですよ。

しかし…やっぱりF-4を見ちゃうとダメすなぁ…どうにもあれこれとオッサン的な思い出やら感傷やらに支配されちゃって。
別に久々に百里で撮ったからといって過剰な感傷に浸ることもないとも思いますがね。まぁ、要するに「F-4はイイ」と(笑)

121028_03.jpg
1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure

ピント合わせに関しては多少のコツと経験を要するとは思いますが、17の描写力については悪くないなと。
あくまでパっと見の大雑把な印象でしかありませんが、
TC-14E Ⅱとの差は殆ど無視できるレベルではないかと思いますね。
これは光学性能自体はTC-17E Ⅱの方が上かなぁ?と。個人的にはTC-17E Ⅱのほうが好印象です。悪くないですよ。

121028_04.jpg
1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure

このサンヨンTC-17E Ⅱのコンビ、自分としては今後も出来るだけ使ってみたいと思えるモノでした。
言うまでもなくコイツには晴天下限定という足枷があるわけですが、そこを充分認識した上でなら使う価値はありますね。

が、これを誰にでもおススメするかというと…う~ん…ちょっと厳しいです。安上がりでポテンシャルもそこそこですが。
無理してでも資金を用意出来るなら迷わずサンニッパを入手したほうがいいです。これは当たり前っちゃ当たり前ですけど。

AFの制約はもちろんのこと、サンヨンにはVRもなければナノクリもないわけなので、そこらをどう捉えるかですね。
ニッコールサンヨンというレンズにそれほど思い入れがなければ無理に試す必要のあるシステムではないとも思います。
ただ、そういう制約の中、このシンプルなレンズでもって自分なりにヒコーキ写真を楽しもう!的な人にとってはアリかと。
機材面でストレスフリーというのは理想的でラクチンな世界かもしれませんが、そうではない世界もまた楽しいモノです。

で、来週は毎年楽しみにしているお馴染みの入間。お天気が良ければ今回同様TC-17E Ⅱを試してみようかと。
ブルーはエプロンからやみくもに撮っても金太郎飴になっちゃうので、出来れば外周で狙いたいんですけどねぇ。
予行に行ければ一番いいんですが。そこらはまだちょっと考えています。どうしましょうかね…。

とまぁ、細かいことはともかく一年ぶりのブルーは実に楽しみであります。今年はF-2F-15も飛ぶようですし。

去年の113日はドン曇りで最悪のコンディション。少々悔しい思いをしました。今年は晴れて欲しいものです。



121028_05.jpg
1/2500  F16  ISO400  Aperture Priority A< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II, Nikon Capture NX 2 >



Detect language » Hungarian

Szeretné, hogy emelje fel a karját, és Ali repülőgép fotók, gondolok, ha a.
Detect language » Hungarian
Azt hiszem,
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Kiválasztás
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
.
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
.
Detect language » Hungarian
Én kialakított saját.
Detect language » Hungar
Utasítás
főnév utasítás,kézikönyv,szabályzat,klaviatúra,előírás
melléknév kézi,kézzel végzett
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
.
Detect language » Hungarian
,
Detect language » Hungarian
Túl hosszú szöveg!
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


27
Category: 百里 JASDF Hyakuri AB, RJAH   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-17E_II  

2012年 百里基地航空祭 -No.2-


121027_01.jpg
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

121027_02.jpg
1/1000  F10  ISO200  Manual Exposure

121027_03.jpg

1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure


121027_04.jpg
1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure

121027_05.jpg

1/500  F8  ISO400  Manual Exposure


121027_06.jpg
1/1000  F10  ISO200  Manual Exposure

121027_07.jpg
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

121027_08.jpg

1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure


121027_09.jpg
1/1000  F10  ISO200  Manual Exposure

< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II, Nikon Capture NX 2 >


2
Detect language » Hungarian


Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


26
Category: 百里 JASDF Hyakuri AB, RJAH   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-17E_II  

2012年 百里基地航空祭 -No.1-


121026_01.jpg
1/500  F8  ISO400  Manual Exposure

121026_02.jpg

1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure


121026_03.jpg

1/1000  F8  ISO400  Manual Exposure


121026_04.jpg
1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure

121026_05.jpg
1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure

121026_06.jpg

1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure


121026_07.jpg
1/1250  F7.1  ISO200  Manual Exposure

121026_08.jpg
1/1250  F8  ISO400  Manual Exposure

121026_09.jpg
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

121026_10.jpg
1/1000  F11  ISO400  Aperture Priority AE

< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II, Nikon Capture NX 2 >




25
Detect language » Hungar
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


18
Category: カメラ&レンズ   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  TC-17E_II  

TC-17E Ⅱ

IC-R6に百里の周波数をメモリーしてから、ネットでちょいとお買い物をしました。
百里用というわけでもないんですが、ニコンの1.7倍テレコン、TC-17E Ⅱであります。といってもまだ届いていませんが。
中古美品も出ていたのでそっちでもいいかな?とも思いましたが、新品もお値段が殆ど変わらないということで新品を。

サンヨンには同時購入した1.4倍のTC-14E Ⅱを使っていますが、やっぱりもうちょい長さが欲しくなることもあります。
幸いなことにニコンには1.7倍という、なかなか具合のよろしいテレコンがあるわけでして、ここらでひとつ使ってみるかと。
まぁ、随分前から買おうとは思ってはいたんですがね。1.7倍ならそのうちサンニッパでも買ったら常用出来るでしょうし。
レンズはまだ具体的に何時頃買うかは決めてませんけど。言うまでもなくお高い上に
サンヨンには愛着もありますから

サンヨンにTC-17E Ⅱだと開放F6.7になってしまいますが、日中の晴天下であればほぼ問題なくAFは効くようです。
でも機動飛行なんかだとAFスピードには若干の不安も感じますがね。TC-14E Ⅱでもモタつく感じになることもありますし。
ま、そこらはフォーカスリミッター、MFでのアシスト、こまめなシャッター半押し等々でなんとかイケるのではなかろうか?と。

在庫確認してから注文したので金曜の夜には届くと思うんですけどね。最悪土曜の午前中には手にできるかなと。
変わり映えのしない機材に少しアクセントが付いたので楽しみではありますが、35mm換算で765mm…厳しいですなぁ。
でも、今時手ブレ補正無しというのはサンヨンというレンズの面白さでもあるので、マイナス要素と思わずに楽しもうかなと。

自分としてはサンヨンでブレたブレないみたいな部分で喜んでるのが程良いという部分もあるんですよね。正直な話。
ある意味、写真に作品性なんぞ持たせることが出来ない自分にとっての妙な逃げ道にもなってくれているといいますか。
「おっ、ブレてないじゃん!」と単純かつ初歩的な部分で一喜一憂できるのもニッコールサンヨンの良さかもしれません。
そういう部分で飛行機写真と戯れているこの状況が、実は一番お気楽で楽しめるモノなのかもなぁ…とも思いますよ。

百里ではカッチリ撮れるといいんですが…大半はブレブレになっちゃうかもしれませんね。まずは頑張ってみます。


P-3C, JMSDF Atsugi AB
121017_01.jpg

420mm (630mm/35mm format)  1/500  F8  ISO200  Aperture Priority AE


< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II, Nikon Capture NX 2 >



Nem tudom, ha ez általában a világon, a fotográfia és a repülőgép technológia Talán egyik sarokköve, legalább is fontos.
Detect language » Hungarian
.
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
II
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


14
Category: その他もろもろ   Tags: D40  

百里

ちょっと、というかかなり迷ったんですが、今度の日曜は百里基地航空祭へ行くことにしました。

昔父親が「つくば」に単身赴任していた時期があったので、そ
の頃は百里にも二人で外周に撮りに行っていました。
ま、それも随分と大昔の話なんですがね。なにせF-15導入前のことで(笑)
当時は迷彩のF-4EJが飛んでましたよ。
あの頃はニコンFE、タムロンのレフレックス500mm F8、TRI-Xとかで。グダグダな写真ばかりでした。

近年の百里といえばあの異常な大渋滞の印象しかなくて、そのせいで比較的近いにも関わらず敬遠していました。
20代で体力が有り余っているならガンガン行っちゃうんでしょうけどねぇ…さすがに今はちょっとキツイですよ。
厚木でのチョイ撮りが基準の出不精人間にとっては、ああいう労力の払い方はやっぱり少々厳しすぎるかなぁと。
かといって01やら19やらで毎回ライノの降りを撮っても、ぶっちゃけそこに新鮮味を見出すことも難しいわけでして。
国内でF/A-18E/Fをバカスカ撮れるというのは贅沢な環境かもしれませんが、見慣れると飽きてくるのも事実です。
自分としては、ライノを撮れる環境よりも空自のF-4やF-15を撮れる環境のほうが羨ましいですよ。正直なところ。
この手の感覚ってのは結局無い物ねだりでしかないんですけどね。
何でも見慣れれば飽きるのが人間ですから。

で、そのF-4もそろそろ…なんて考え出すと、今のうちに撮っておきたいなぁ…とも思っちゃうわけでして。
今回の百里はブルー不参加ですし、周辺道路にはバス専用レーン云々とかいう記事もちょっと目にしましたし。
結局のところ、行きたいが故にあれこれ自分に都合の良い方向で解釈しているだけなのかもしれませんけど(笑)

今年はお天気も良さそうだし、超久しぶりに百里へ行ってみるかと。正直まだ少々気が重いですが…。

問題はやはりあのシャトルバスであります。石岡駅と羽鳥駅から出るようですが、始発はどちらもAM6:00。
横浜からだと始発で向かってもかなり遅めの到着になってしまうので、ここは一発、前泊することにしましたよ。
とはいっても石岡駅周辺では良さそうな宿が無かったので、無理せずちょっと手前の土浦駅周辺の宿にしました。
当日は早朝に出て羽鳥駅発のシャトルバスに乗ろうかと思っています。石岡駅発のほうが混みそうですからね。

しかし…スムーズに行っても乗車時間50分。
渋滞だと早くて2時間…相変わらずの陸の孤島ですな…。
それを考えると入間なんか楽ちんですね。駅は目の前ですし。ま、内容が違うので単純比較もアレですけども。
百里の場合は目的がブルーではないので、ある意味今回のブルー不参加というのは悪くないのかもしれません。
ブルーは入間や浜松で撮れますし、自分としては無くてもいいかなと。今の百里の主役はやっぱりF-4ですね。

当日は予報通りお天気になってくれると嬉しいですね。例によってロクな写真は撮れないと思いますけども。
外から2~3発狙いたいとも思いますが、往復の疲労を考えると基地内でのんびりしたほうが良さそうであります。
機材は例によってD300Sにサンヨン+テレコン。機材はこれだけにして身軽にしたほうが疲労軽減になるかなと。
F-4のタキシングやらも撮りたいですが…まぁ無理でしょうね。最前列で粘る気力なんか全くありませんから…。

まずは
自分なりの楽しみ方で撮りたいなぁと。リラックスしつつもそれなりの緊張感や意図をもって真剣に。
その結果、「ちょっと良い雰囲気」の写真をたとえ数枚でも狙って撮ることが出来たなら自分としては満足です。
疲労困憊の挙句に写真も殆ど全て失敗…となったら、その時は「ダメだこりゃ」で済ませちゃえばいいと(笑)

そんなわけで、今週はとりあえず不毛な
イメトレにでも励むとしましょうかね…。

J79の轟音が楽しみです。


F-4EJ改, JASDF Iruma AB
121014_01.jpg




Ki hallja
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Van ezekben a napokban, illetve 500mm F8, TRI-X Modora Reflex, Tamron van a FE. Csak egy bika fénykép.
Detect language » Hungarian
Az egész kötet
Detect language » Hungarian
Adj fajta
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Te itt
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


06
Category: 下総 JMSDF Shimofusa AB, RJTL   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  18-55mm_f/3.5-5.6G  

C-1


121008_01.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/500  F8  ISO200  Manual Exposure

121008_02.jpg
18mm (27mm/35mm format)  1/1000  F11  ISO200  Manual Exposure

121008_03.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/400  F5.6  ISO200  Manual Exposure

121008_04.jpg

420mm (630mm/35mm format)  1/640  F8  ISO200  Manual Exposure


121008_05.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/500  F5.6  ISO200  Manual Exposure

< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II, AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II, Nikon Capture NX 2 >




8
Detect language » Hungari
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真


02
Category: 下総 JMSDF Shimofusa AB, RJTL   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  AT-X_124  

2012年 下総航空基地開設記念行事

土曜日は下総に行ってきました。

現着は9時ちょい過ぎぐらいだったでしょうか。朝ご飯を食べていなかったので基地内でとりあえずフランクフルトを一本。
ハンガー裏の喫煙所で一服してからエプロンへ。朝方はお天気が良くありませんでしたが、午後には回復しそうな雰囲気。
地上展示は
P--3C、US-2、UH-60J、SH-60K、U-36A、C-1、AH-64D、UH-1J、OH-6D、CH-47Jといったところ。

121002_01.jpg

300mm (450mm/35mm format)  1/500  F5.6  ISO200  Manual Exposure


地元P-3Cは例によって体験搭乗でアルファ&ブラボーの2ペアがフル稼働。
121002_02.jpg
420mm (630mm/35mm format)  1/80  F7.1  ISO200  Manual Exposure  ND8 Filter

今年は一日中US-2ばっかり撮っていました。その割にはこれといった結果は得られませんでしたが。
121002_04.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

121002_14.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/60  F9  ISO200  Shutter Speed Priority AE  ND8 Filter

121002_07.jpg
420mm (630mm/35mm format)  1/60  F8  ISO200  Manual Exposure  ND8 Filter

121002_05.jpg

420mm (630mm/35mm format)  1/60  F8  ISO200  Manual Exposure  ND8 Filter


地上展示機はどれも距離を取ってサンヨンで切り取りたかったんですが、レイアウト的にちょいと難しい面もあり…。
121002_06.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/400  F5.6  ISO200  Manual Exposure

お昼過ぎからは青空が広がってきました。それに合わせて気温もグングン上昇。汗だくで歩き回ってノドがカラカラ。
121002_08.jpg
18mm (27mm/35mm format)  1/1000  F11  ISO200  Manual Exposure

121002_09.jpg
420mm (630mm/35mm format)  1/400  F5.6  ISO200  Manual Exposure

121002_10.jpg
300mm (450mm/35mm format)  1/320  F5.6  ISO200  Shutter Speed Priority AE  ND8 Filter

121002_11.jpg

300mm (450mm/35mm format)  1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure


帰り支度のU-36A。ハンガー内の日陰で撮っていたものの暑さと喉の渇きに耐えられなくなりここで撤収。やれやれ…。
121002_12.jpg
42
0mm (630mm/35mm format)  1/250  F5.6  ISO200  Manual Exposure

< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II, Tokina AT-X 124 PRO DX II, Nikon Capture NX 2 >


厚木の第3航空隊がお店を出していたのでTシャツを購入しましたよ。
3,000円也。いつもお世話になってますからね。
"Sea Eagle" の白Tシャツも欲しかったんですが、2枚で6,000円はちょっとね(笑) 来年また売っていれば買いましょうか。

121002_13.jpg

今年はかなり気温が高くて汗っかきの自分は写真を撮るのも大変でしたが、のんびりムードの下総は楽しめました。
もうちょい展示機が多いと嬉しいってのも本音ではありますが、この微妙なスカスカ感も下総の良さなのかもしれません(笑)
どんな機種であれ間近で航空機を目に出来るというのは本当に楽しいなと。そういう感覚はずっと失いたくないものです。

今海自は色々と大変だとは思いますが、どうか頑張っていただきたいものです。一国民として応援しています。

下総には来年もお邪魔するつもりです。




420mm (630mm/35mm formátum) 1/60 F8 ISO200 Kézi expozíció
Detect language » Hung
Detect language » Hungarian
也 ¥ 3.000.
Detect language » Hungarian
.
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
63
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian

テーマ 航空機    ジャンル 写真



1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
30

top bottom