Vapor Trails

- Aviation Photolog -


06
Category: 下総 JMSDF Shimofusa AB, RJTL   Tags: D300S  300mm_f/4D  AT-X_124  50mm_f/1.8G  

2011年 下総航空基地開設記念行事

10月1日(土)は下総に行ってきました。
朝起きて予報をチェックしたところ、なんとか雨には降られずに済みそうだったので、7時半頃出発。
大倉山から東横線で日吉へ。そこから目黒線で三田へ。で、今度は浅草線に乗り換えて新鎌ヶ谷へ。
電車だけで1時間半といったところですかね。うまく乗り継げばもっと早いかもしれませんが。

機材はボディがD300S、レンズはサンヨン、50mm f/1.8、トキナー12-24mm F4。
念のためニッコール55-200mm VRも持っていきましたが、さすがに殆ど使いませんでした。
実売1万円の激安レンズとしてはよく写るんですけどね。資料写真撮りなら使えます。
テレコンも念のため持っていきましたが、あまり使いませんでした。
単体でしっかり写せた時のサンヨンのキレといったら、そりゃもう絶品ですから。
自分の場合はなかなかそうそう上手くは撮れないんですけどねぇ。

ボディ×1、レンズ×4をドンケF-2に詰め込んでみましたが、これでちょうど一杯という感じ。
「F-2は思った以上に入る」と言われているようですが、自分的には「見た目通り」かなと。
頻繁にレンズ交換しながら撮る場合にはショルダータイプは使い易いですね。うん。

駅からは無料のシャトルバスも出ていましたが、往路は無駄な時間を掛けたくないのでタクシーで。
幸いタクシーでそのまま基地内に入れたので(間違えて入れちゃったみたいですが)助かりましたよ。

毎年こんなもんなんでしょうが、エプロンは全然混んでいなくて快適そのもの。
お店もエプロン手前にちょっと出ている程度で、実にこじんまりとした雰囲気。

で、到着後すぐに203SQのP-3C×3機による祝賀飛行。 
これは曇天でなおかつワンパスのみだったので大して撮りませんでしたが。
機動飛行は今回は無し。ウェポンベイを開いた姿を撮りたかったので少々残念でした。

地上展示機は海自からはP-3C、US-1A、TC-90、T-5、U-36A、SH-60Jといったところ。
陸自からはCH-47J、UH-1J、AH-1S、AH-64D、空自からはC-130Hが来ていました。
CH-47Jからは第一空挺団が降下デモを見せてくれましたよ。撮りませんでしたけどね。
6月1日に退役したYS-11T-Aは、屋外とハンガー内にそれぞれ置かれていました。

そんな感じで、ここ下総では一日中「P-3C三昧」というわけで。
DSC_1751.jpg 
450mm 1/200 F8 ISO200, Aperture Priority AE


DSC_2613.jpg 
450mm 1/125 F8 ISO200, Aperture Priority AE


DSC_3376.jpg 
450mm 1/250 F11 ISO200, Shutter Speed Priority AE


DSC_3264.jpg 
450mm 1/250 F16 ISO200, Shutter Speed Priority AE


午後は体験搭乗でP-3C×2ペアが延々と離着陸の繰り返し。
DSC_3262.jpg 
450mm 1/250 F14 ISO200, Shutter Speed Priority AE


アパッチの前に立つ男性の後姿がなかなかに決まっていたので1枚撮らせてもらいましたよ。
DSC_3045.jpg
450mm 1/1000 F4 ISO200, Aperture Priority AE, EV-0.7

DSC_3083.jpg 
450mm 1/1600 F4 ISO200, Aperture Priority AE, EV-0.7


50mmも工夫してもうちょっと使えばよかったかなと。
111001_03a.jpg
75mm 1/5000 F1.8 ISO200, Aperture Priority AE

ハンガーにはYSがひっそりと。磨き上げられた機体表面は本当に美しい光沢を放っていました。
111001_14.jpg 
450mm 1/250 F4 ISO200, Aperture Priority AE

111001_15a.jpg 
450mm 1/500 F4 ISO200, Aperture Priority AE

AH-1Sはあまり撮れませんでした。単なる撮り忘れです。
DSC_3086.jpg 
450mm 1/1250 F4 ISO200, Aperture Priority AE, EV-0.7


DSC_3065.jpg 
450mm 1/1250 F4 ISO200, Aperture Priority AE, EV-0.7


午後は多少陽が射してきて、P-3Cのタキシングもなかなか趣のある感じに見えましたよ。
DSC_3624.jpg 
450mm 1/250 F10 ISO250, Shutter Speed Priority AE


DSC_3402.jpg 
25mm 1/1000 F11 ISO200, Aperture Priority AE

AH-64Dの帰投。タキシングは威圧感満点。下手な固定翼機より迫力があります。かっこいいですね。
DSC_3627.jpg   
450mm 1/250 F5.6 ISO200, Shutter Speed Priority AE


15時に終了しましたが、ちょうどこの時間になって空がイイ感じに。
雲と飛行機を絡めた写真をもう少し撮りたかったんですが、あっという間に追い払われてしまいましたよ(笑)
実に雰囲気のある陰影がそこかしこにあったんですけどねぇ…残念なことこの上なし。
しょうがないので、200円で投げ売りされていた焼きソバを食べてからシャトルバス乗り場へ。
駅までは渋滞なども無く、すぐに着きました。

こういう小規模なイベントというのは、こと「写真を撮る」という行為に関して言えば実にフレンドリーな環境だなと。
被写体となる航空機にしてもね、何もスペシャルマーキングの戦闘機を求めるばかりが能じゃないわけで。
まぁ、このあたりは個人の趣味趣向なので、それこそ各人が勝手にすればいいことではあるんですけども。
こういった基地で、あれこれ考えながら歩き回って、じっくりと飛行機の写真を撮るというのも悪くないものです。

それに、海自航空部隊は日本のシーライン防衛において非常に大きな存在、極めて重要な戦力です。
ここ下総は教育航空隊所在基地とはいえ、言うまでも無くその海自エアパワーの一翼を担っているわけで。
そうやって見ていると、子供の頃から見慣れているP-3Cがとてつもなくカッコよく見えてくるわけです。
ま、今回も一日中エプロンを歩き回って改めてそんな感覚になったと。そういうわけでありました。

そんな感じで、この日はとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
基地の皆さん、どうもありがとうございました。また来年もお邪魔しますよ。

次回は忘れていたカメラバッグのことでも書いてみましょうかね。


DSC_3704_02.jpg   
18mm 1/640 F10 ISO200, Aperture Priority AE



Nikon D300S + MB-D10
Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G


s
rövidítés dél
言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom