Vapor Trails

- Aviation Photolog -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11
Category: その他もろもろ   Tags: PENTAX_Q  01_STANDARD_PRIME  Movie  Film  貼り革  

"FLIGHT" & Qの貼り革

土曜日は野毛山動物園にでも行こうかと思いつつ行き先変更。またまた109シネマズMM横浜へ。

ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演の "FLIGHT" を観てきました。
いわゆる航空映画というわけではありませんが、あの背面飛行が印象的だったので観てみたいと思いましてね。

パイロットとして優れた技量を持ちながらもアルコール依存症で薬物常習のウィップ・ウィトカー機長。
機体トラブルでエレベーターが下げ舵に固定されてしまった旅客機を天才的操縦で見事に不時着させ一躍ヒーローに…
と思ったら事故直後の検査でアルコールとコカインが検出されてしまったと。で、弁護士と組合がその揉み消しに奔走。
告白せずにそのまま嘘をつき通せば世間が期待するヒーローになれたものの、ウィトカー機長は最後の最後に…。

と、おおまかにはそんな感じのストーリー。この程度ならネタばれにもならないでしょ(笑)

人間ドラマとして非常に見応えがありました。見ようによってはデンゼル・ワシントンの一人芝居に近いかもしれません。
もちろん絡んでくる人物はそれなりにいるんですが、終始描かれているのは彼の葛藤と価値観の変化と言った感じでした。
それでも最初から最後まで観る者を飽きさせることなく引き付けてしまうあたり、
さすがD・ワシントンといったところです。

事故場面は冒頭で描かれていますが、なかなかリアルだと思いました。
事故そのものの描写がリアルか否かはわかりませんが、窓から見える主翼の揺れ方なんか「お~っ!」という感じで。

ちなみにD・ワシントン演じるウィトカー機長は
元海軍エヴィエーターで、亡くなった父親も元パイロットという設定。
で、その父親は大戦中P-51に搭乗していたと。となればアレですよ。 やっぱり "Tuskegee Airmen" だよなぁと。
映画の中ではセリフとしてその名称は出ていなかったと思いますが(たぶん)、パンフを読んでみたらやっぱりそうでした。
黒人パイロット&P-51とくればそれしかないですよね。このあたりの設定は飛行機ファンとしては実に楽しめましたよ。

そういった人物設定、
アルコール依存、薬物中毒等々。色んな意味でアメリカの話だなぁという感じでしたね。
よくわからん感想ですが。上映時間は138分とそれなりに長い映画ですが、中だるみもなく良く出来ていました。
この "FLIGHT" はなかなかオススメの映画であります。

130311_01

で、購入してからというものの、外観をイジってやろうと思っていたQ太郎。
色々と調べてみたらなかなか良さそうだったので、試しに Aki-Asahi.com の貼り革キットを買ってみましたよ。
1セット1,500円也。土曜日に注文して日曜日の15時前には届きました。最近はどこも発送が早くて凄いですね。

ホワイトボディだとマッチングが難しいと感じるものが多く迷いましたが、無難なフラットキャメルをチョイス。
ブルー系も意外と合いそうだったんですけどね。リザードというのがあまり好きではないので今回はパスしました。

オリジナルの貼り革は楊枝の先で端っこをちょっと持ち上げてやればあとは簡単に剥がれました。
あとはそこへ新しいモノを貼ってやるだけ…と思ったらちょいとしくじりました。さほど目立たないからいいんですけど。

オリジナルよりも落ち着いた雰囲気になって自分としてはそこそこ気に入ってますが。どんなもんでしょうかね。

130311_02


130311_03
1/40  F1.9  ISO640  Shutter Speed Priority AE, Digital Filter: High Contrast < PENTAX Q, PENTAX 01 STANDARD PRIME 8.5mm F1.9, SILKYPIX Developer Studio 3.0.0.8 for PENTAX >


ところで厚木の春祭り。今年は427日に開催されるようです。ちょっと早めに行って並びましょうかね。
その後は岩国がありますが…行きたいとも思うんですけど、なにせGW中ですしねぇ。天気が悪かったら最悪ですし。
特設観覧席の前売りを…などと考えながら一応まだ迷ってはいますが。例によって行かないような気がします。たぶん。
ブライトリング・ジェットチームも来るのでなかなか面白そうではあるんですけども。出不精には遠いなと(笑)

今年は出来れば千歳には行きたいと思ってるんですけど。

まずは厚木用に標準ズームでも買いますか。今更標準ズームか?ってな感じもしますが…。
なにせウチにある標準ズームといえばD40に付いてきた18-55だけという…何気に良いレンズですけどね。
まぁ、安っぽさに我慢出来て割り切れるなら18-55VR中古美品でもいいのかもしれません(笑)


今回はこんなところです。



Nagyon
言語を検出 » Hunga
言語を検出 » Hungarian
"Tuskegee pilóták"
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
<
言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
きまってますよ!!
落ち着いた感じが実によいです(^_^)

カスタムは楽しいですよね♪
私も何でもかんでもいじる癖がありますので、共感できます(^_^)

岩国はやっぱり遠いですよね~(>_<)
私も相当なめんどくさがりなんで、遠方にはなかなか足が向きませんので同感でございます。
ホント、天気予報が悪いようであればやめようかなぁ~なんて思ってしまいます(^_^;)

又今度、どこかの航空祭でお会いするのを楽しみにしております(^_^)
Edit
Blue Dragonさん

ご訪問ありがとうございます♪

Qの貼り革はもっとシックな感じのブラウンにしたかったところですが、
見慣れるとこれはこれで悪くないです(^^)

遠方は天気がネックなんですよねぇ…。
例によって今年も岩国はパスしてしまいそうですが、
できれば新田原には遠征したいと思っています♪

ほんと、近いうちにご一緒したいですね!

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。