Vapor Trails

- Aviation Photolog -


21
Category: エアバンド   Tags: DJ-X8  SRH-789  SRH805S  MR-LX21-B  

DJ-X8

写真ネタに乏しいので、エアバンドのことなどを。
とはいっても、ことさらに詳しいというわけでもないので大したことは書けませんけども。

今使っているレシーバー/スキャナーは、アルインコのDJ-X8です。
購入時には一応「エアバンドスペシャル」をチョイスしましたが、実用的ではないですね。
そもそもメモリー済みの1000ch全てを使うわけもなく、初期状態ではスキャンしづらい。
要はただ「全部入っている」というだけで、そのままではとても使える状態ではないわけです。
で、結局は自分で使い易いようにバンクを再構成してメモリーし直す必要が出てくると。

アルインコにはメモリー管理用のフリーソフトもありますが、コレがどうもかなり使いづらいようで。
専用ケーブルも結構いいお値段がしますし、それなら自分で必要なぶんだけ入力すりゃいいかと。
というわけで、購入時のメモリーは全部リセットして消去。ヒマな時にチマチマと入力しています。
一応エクセルでリスト化はしてますけどね。大した労力でもないので、これでいいかなと。 

アンテナはダイヤモンドのSRH-789。ロッドアンテナなのでコンパクト。
感度もそれなりに良いんじゃないでしょうか。根本で曲げられるのはかなり便利。
111021_01.jpg 

イヤホンは色々と試しましたが、今はビクターの "MR-LX21-B" を使っています。
このタイプはあまり選択肢が無いんですが、これはなかなか使い易いイヤホンですよ。
イヤーパッドがちょっと外れ易い点以外は文句なし。自分としてはお勧めのイヤホン。
あとはコードにクリップを。この手のアイテムはオーディオ関連を探すとありますね。
"ETYMOTIC RESEARCH(エティモティックリサーチ)/ER6-55" 、一個300円でした。
ちなみに自分はココで購入しました。クリップがあるとほんとにラクですよね。

バッテリーはエネループを使っていますが、微妙に大きいので、セットするとキツキツです。
エネループ使用時には無理な力を掛けず、側面が割れないよう注意したほうがよろしいかと。
111021_02.jpg 

アンテナをSRH805Sにすると非常にコンパクトですが、エンドでも感度はかなり落ちます。
これはまだエプロンでは使ったことはないんですが、どうなんでしょうね。入間で試してみますか。
111021_03.jpg 


23日は立川に行こうかと思っていましたが、ちょっとお天気が悪そうです。


入間は晴れてほしいものです。



言語を検出 » Hungarian


関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom