Vapor Trails

- Aviation Photolog -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


03
Category: 岐阜 JASDF Gifu AB, RJNG   Tags: D300  D300S  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  ATX_124  

2013年 岐阜基地航空祭 -No.4-

岐阜シリーズはこれにて終了です。

Flickr: vapor_trails' Photostream

好天もさほど有効に利用できず、例によって例の如くズブズブと地盤沈下していく感覚に襲われました。
が、それもさすがに底なし沼というわけではないので、さほど深刻な感覚ではありませんでしたけどね。
グダグダと考えるのもプロセスの一部分と化してしまっているので、これはこれで楽しめているなと。

131203_01
1/800  F8  ISO200  Manual Exposure

今シーズン、ブルーに関してはあれこれと思うところも多かったわけですが、岐阜は良かったですね。
震災以降彼らが置かれてきた環境は我々の想像以上に厳しいものだったのかなと。改めて感じた次第。
ここにきてブルーインパルスらしい安定感というか、見慣れたジャパニーズ・アクロが帰ってきたなと。
まぁ、何十年も見ていればぶっちゃけ飽きることもあるわけですけども(笑) それも含めて好きなわけで。

131203_02
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

131203_03
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

いつも以上に小旅行チックな気持ちで行った岐阜ですが、やはり機動飛行はもう少し狙うべきでした。
来年はガチガチの機動飛行定型写真も狙うつもりです。今よりは少しだけ上手くなる予定ですしね(笑)

131203_04
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

131203_05
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

機材のことなども。少なくともレンズに関してはとりあえずこのままでいくつもりです。
レンズのポテンシャルはまだまだ引き出せていません。こんなもんじゃないはずだよなぁ…と。
そのうちまた、大好きなサンヨンに色々と大事なものを思い出させてもらおうとも思っています。
ニッコールAF-Sサンヨンは最高の神レンズですからね。別に擬人化趣味はないですけども。

D300Sの後継機相当のボディが出れば買うつもりではありますが、D300Sもまだまだイケます。
基準感度のISO200でもそこらじゅうにノイズがバラ撒かれているような画質は難物ではありますが…。
それでも
工夫の余地というものも同じくそこらじゅうにあるわけで。使えないなんてことはないと。
ただ、やっぱりもう少し画素数が欲しいと思うことは多いですね。ちょいトリミングが多いので。
ヒコーキ用としては、APS-Cであれば18~20MP程度がベストかなと。24MPでもいいですけど。

131203_06
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

131203_07
1/800  F8  ISO200  Manual Exposure

ブルーの帰投はファインダーいっぱいに眼前でヒネってくれたのにブレブレ。情けない。止めろよって感じ。

131203_08
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

131203_09
1/500  F8  ISO200  Manual Exposure

最近、魚眼が欲しくてたまりません。DXニッコール10.5mmかトキナー10-17mmあたり。
トキナーは超広角兼用的な感じなので、ここはやはり単焦点のDXニッコールですかね。まだ迷ってますが。
ぶっちゃけ望遠より広角のほうが撮影自体は楽しいんですよね。飛行機の場合はなかなか難しいですけど。

131203_10
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

< Nikon D300 & D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III, Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4, Nikon Capture NX 2.4.5 W >

撮ってきた写真を時間をおいて改めて眺めてもみましたが、やはり大半はダメなモノばかりでした。
まぁ、そんな簡単にサクサクと良い写真なんか撮れるはずもないわけですが。まだまだ出戻りですしね。


ですが、そんな中で自分なりの意図を辛うじて結果に反映させることができたモノが少しだけありました。
それらは多分に自己満足的なモノでしかないのかもしれませんが、まずは万々歳。が、ゴールは遥か彼方。

自己満足でもそれらが全体の3割程度にはなる日が来るのかいな?と思いつつ、今後も続けていきたいなと。
人様の写真に刺激をもらいつつ、自分としても将来的にはそこそこの結果を残せるようにはなりたいですよ。
満足するなんてことはあり得ないんでしょうけど、だからこそ目標は遥か雲の上。手の届かないところに。
そういうものを自分の中に持っておくのは自由ですからね(笑)


これで今シーズンのイベント系は終了。習志野、厚木、静浜、千歳、小松、入間、そして岐阜でありました。
航空祭の人混みはやはり疲れます。そういうものとはほぼ無縁な厚木の外周がまた恋しくなってきました。
年末年始は例によって厚木で撮ろうかと思います。曜日があまりよろしくないですが、少しは撮れるかなと。
一日中一人で考えを巡らせつつのんびり待って。たまに撮ってまた待ってと。一番好きな過ごし方です。

あれこれと書きすぎました。ここらでやめておきます。

次回はCNX2での仕上げのことでも書いてみようと思っています。


…ではでは。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
No4も素晴らしいお写真ばかりですね!!

こちらに突っ込んでくるようなBI、空気を切り裂くようなベイパー?にスモークとブラストがたまりません!!
山バックのC-1のエアボーンは奥行き感がありすごくいいです(^O^)/


私の方は何とか築城に行くことができたのですが今年、最初で最後の航空祭になりました(>_<)

厚木のお写真、楽しみにしております(^^)
Edit
Blue Dragonさん

こんばんは。ご訪問ありがとうございますm(__)m

T-4のブラストはメラメラが控えめではありますが(笑)
アングルによってはアクセントになって良いです。
外来の上がりは遠くて厳しかったですが、午後の光が良い感じでしたよ♪

Blue Dragonさんも来シーズンはまたあちこち行けるとよいですね。
自分も築城か新田原には行きたいと思っております。

厚木は年末年始のお楽しみということで、チョイ撮りしてくるつもりです。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。