Vapor Trails

- Aviation Photolog -


23
Category: 習志野 JGSDF Camp Narashino   Tags: D300  D300S  300mm_f/4D  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  16-85mm_f/3.5-5.6G  

平成26年 降下訓練始め -No.3-

習志野ではそこそこ撮ったつもりではいましたが、改めて確認してみるとそうでもありませんでした。
模擬戦闘がもっと大規模であればそれなりにバリエーションを持たせた撮り方も出来るのかもしれませんが、
ヘリ中心でもって更にAH-1SとAH-64Dを狙って…となると
、当たり前ですがたいして撮れませんな。

エアボーンしたUH-1が低空で突進して来る様などはちゃんと撮れば良かったと、少々後悔しました。
ヘリは各機かなり短い間隔でグルグル飛び回るので、しっかり状況把握してスイッチしないとイカンなと。
俯瞰で撮れるあの機会をもっと生かさなきゃ。なかなか無いですからね。いつも見上げてばっかりで。

140122_01
1/320  F14  ISO200  Manual Exposure  *Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

天候に関しては少々残念でありました。午後の展示は快晴だったので多少撮れましたけども。
飛びっぷりも自分の位置取りも技量も
機材も大事ではありますが、なによりもまずは気象条件だなぁと。
常に快晴がベストだと思っているわけではありませんが、快晴で不満が出ることはそうそうないわけで。
今年は何回ぐらい航空祭に行けるかはまだわかりませんが、とにもかくにも一番欲しいのは良い光です。
良いコンディションで失敗したならそれはそれであきらめもつくというものですよ。

140122_02

1/250  F7.1  ISO200  Manual Exposure
  *AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III


140122_03
1/320  F7.1  ISO200  Manual Exposure  *AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III

午後は久しぶりに持ち出したサンヨンでヘリやら車輛やらをコソコソ撮ってみました。楽しかったですよ。
展示エリアではサンニッパをカメラバッグにしまい込んでサンヨンと16-85mmでウロついたわけですが、
とにかく軽くてラクでした。
D300Sにはストラップを付けていなかったので少々面倒な面もありましたが、
サンヨンなら片手でちょこまか持ったり置いたり、或いはもっとメンドクサイ時には両脚で挟んでおいたり。
16-85mmに持ち替えてパっと撮ってまた持ち替えてと。Carry Speed使ってたらもっとラクでしたが。


140122_04
1/800  F8  ISO200  Manual Exposure  *Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

140122_05
1/320  F14  ISO200  Manual Exposure  *AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

140122_06
1/800  F8  ISO200  Manual Exposure  *AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

サンヨンのキレ、撮る快感、ハンドリングの良さ等々はやはり素晴らしいなと、またまた思っちゃいました。
ナノクリもVRもないシンプルなレンズですが、このレンズでしか味わえない感覚のようなモノがあるんですよね。
テレコン噛ました時の描写はさすがにサンニッパには負けるものの、近距離で素で使えば全く不足なしです。

現状では機材性能を引き出す役割は人間に委ねられているわけで、それ故の楽しさや充実感もあるわけです。
性能を引き出せているという感覚は自分の場合はかなり希薄ではありますが、このレンズはとにかく楽しいなと。
なんかこう、身体の芯の部分でワクワクするような楽しさというんですかね。サンヨンで撮るといつも感じますね。

多少荷物が増えることになっても、今年は出来るだけサンヨンにも出動願おうかと思っているところです。
となると、またまたカメラバッグが増えそうな気がしないでもないわけですが…。

140122_07
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure  *Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

140122_08
1/320  F8  ISO200  Manual Exposure  *AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III

140122_09
1/320  F10  ISO200  Manual Exposure  *AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III

140122_10
1/320  F14  ISO200  Manual Exposure  *Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

140122_11
1/3200  F8  ISO200  Manual Exposure  *AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

< Nikon D300 & D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED,

AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR,
Nikon Capture NX 2.4.5 W >



これで航空機そのものの写真はほぼネタ切れ。次回はカメラバッグのことでも書いてみるつもりです。

今度の土曜日は友人がニコンSCに行きたいってなことなので一緒に。自分もD300Sのお掃除でもしてもらおうかと。

カメラ屋さん巡りをするかもしれないので新宿ですかね。銀座でもいいんですけど。


では。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんばんは、
習志野展開お疲れ様でした。
チヌークが割と好きなんですが、特に陸自の迷彩色ですと
暗めですので、露出は難しく私の場合は白っぽくなりがちですが、どれもオリジナルの色合いが出ているし、重厚な感じですね。丁寧に仕上げられていますね。
やはり現像の腕でしょうか。
好みとしては、1枚目と8枚目です。
アパッチは、画面一杯に切り出した機体に躍動感を、また、窓に空が映り込みパイロットが見えないところに不気味な迫力を感じます。

いつもながら、流石ですね。

また、お邪魔します。
Edit
よくまぁ、光を巧く捉えるもんだ!と感心します。
いつもながらのVapor_Trailsさん流の描写は、見事であると同時に、なんかホッとするというか安心するんですよね。
すごく不思議な感覚で、上手く言葉にできないんですけど。まぁそんな感じなんです(笑)

次へ次へと読ませてしまうその文章構成力もお見事です!

お正月明けてしばらくたちますが、イマサラ新年会!なんていかがですか?
Edit
とちたけさん

いつもご訪問ありがとうございますm(__)m

自分もチヌークはけっこう好きなんですよ♪
陸自の迷彩はやっぱり雲が出てしまうとどうにもならないですね。
あれこれ考えてはみたんですが、お手上げでした。

仕上げでは迷彩の明度等々を少々バランス取り…。
が、なかなか思うようにはいかないものです(^^;)
午後は晴れてくれたので少しイイ感じには撮れましたけどね♪
Edit
OJIRO302さん

毎度お世話になりますm(__)m

習志野ではぶっちゃけかなりチャンスを逃したといいますか…
もっと撮れたはずだと、後になって悶々としました(笑)
展示エリアでは午後の柔らかい光をもっと生かしてあれこれ撮りたかったんですが、
忙しく動き回っただけで成果はさほどでもなく…。
今出来るのは結局こんな程度だと思って納得しましたが。

新年会、いいですねぇ♪ ぜひやりましょう!
また連絡させていただきますので、よろしくお願い致しますm(__)m
Edit
やはり今年の習志野10が登場しましたか。
砲塔が近代的です。
どうやら近い将来中国地方の戦車部隊は無くなるみたいですが・・・。
300F4はやっぱりいいですね。この前の伊丹ジャンボ航空祭りでもほどよい大きさと重さでよかったです。
朝のランディングは一瞬VRが欲しい気がしましたけど。
写りは本当天下一品です。(^^)/
Edit
COLT VerRさん

毎度ご訪問ありがとうございますm(__)m

10式は遠くで射撃を始めたところでやっと気付きました(笑)
ちょっと見ただけですけど、機動性はなかなか高そうですね。

陸自戦車部隊は今後縮小へ向かうようですが、どうなんでしょうかね?
自分のような素人からすると、出来るだけ維持して欲しい気もするんですけど。
昨今の状況では他を強化したほうが合理的なんでしょうね。

伊丹行かれたんですね~。とんでもない数のギャラリーだったようで(^^;)
サンヨンやっぱりイイですよね~。あの暗さだと確かにVR欲しいですけどね(^^;)

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom