Vapor Trails

- Aviation Photolog -


16
Category: その他もろもろ   Tags: D300S  300mm_f/2.8G  TC-17E_II  

RAW現像ソフトやらなんやら

まだ使えるとはいえ先の見えているCNX2の代わりとなるソフト。
お試し版をあれこれ入れてゴチャゴチャやった挙句、Lightroom5に決めました。

ヒネクレ者としてはメジャーなソフトを選ぶことに若干の抵抗のようなものも感じたわけですが(笑)
見方を変えれば、それだけ色々な使いこなしというか、有用なTipsのようなものも広く出回っているわけで。
今はまだ様子見ではありますが、Google NIK Collectionでコントロールポイントが使えるのも良いなと。
DxOやPHASEONEも魅力的ではありますが、改めて自分の使い方を考えるとややズレを感じた次第。

そんなこんなで、今後しばらくはCNX2とLr5を併用してみるつもりです。

で、今日はお天気が良かったのでお散歩がてら新横浜のビックカメラへ。
いつも使っているクリーニングペーパーを買おうかと…思ったらありませんでした。やれやれ。
しょうがないので、ヒマつぶしでカメラをあれこれイジったりカタログをもらったり。

今日はD800をコソコソとイジってきました。
連写速度は大したことないですが、速度自体にはあまり執着はないですし、許容範囲内かなと。
クロップ時もファインダーには線で枠が表示されるだけなので、案外使いやすそうであります。
ここらはD7100も同じですね。持った感じは圧倒的にD800が良いなぁと。少し重いですけど。
使うなら縦グリ付けるので、けっこう重くなっちゃいそうです。サイズもそこそこありますし。

ボディはまだ買うつもりはありませんが、選択肢のひとつとしてD800Eもアリなのかなぁと。
描写力はもちろん、画角でバリエーションを付けられるのはかなり良いかもしれないなぁとか。
しかし…D800Eだと何でもアリっつーか。ある面ではさらにいい加減になりそうな気もします。

D7200?的なモノが出れば、ぶっちゃけボディなんてそれでじゅうぶんな気はするんですけども。
自分の使い方でAPS-Cとフルサイズでもってどの程度の差が出るのかいな?ってのもありますし。
ボディに関しては、D7200だかD9000だかD400だかを見てから判断するのがよさそうです。
結局またニコンですけどね。正直緊急事態というほどでもなく、お金だってないわけで。

140316_01

昨夜、友人のO氏から
5月に千歳へ行く旨のメールが。ローカル狙いの遠征とのことで。
なんでも突然思い立って行くことに決めたそうですが。いいですよね。そういうのって。
自分も時々思うんですけど。1週間ぐらいどこかに遠征行きたいなぁって。嘉手納とか。

F-15J, JASDF Chitose AB
140316_02
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure  < Nikon D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II, Adobe Photoshop Lightroom 5.3 >


何はともあれ、まずは自分なりに撮る機会を増やすことに注力するのが良さそうです。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom