Vapor Trails

- Aviation Photolog -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09
Category: ソフトウェア   Tags: D300S  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  

Lightroom 5

先月購入した Lightroom 5 のことなんぞをちょっと書いてみます。

まだ使い込んでいないのであれこれと断言は出来ませんが、今のところ感触は悪くはないです。
良いと思ったのは「明瞭度」ってやつですか。ローカルコントラスト?中間調?の調整機能。
Capture One にも "Clarity" ってなツールがありますが、機能としては同じでしょうかね。
Clarity。明瞭さ。鮮明さ。う~ん。これはやっぱり「明瞭度」って感じでしょうね。うん。

まぁ名称はともかく、これは割と使えますね。機体の汚れを強調するようなことも出来ますし。
単なるコントラスト調整とは明らかに異なりますね。感覚的には一種のシャープネス調整みたい。
ただ、効きが強烈故に注意しないと凄く不自然というか、写真だかなんだかわからなくなります。

ノイズリダクションもそうですが、気を付けないとLr5は塗り絵になりやすいという印象。
色んな意味でAdobeってこうなのかなぁ…とは思いました。ちょっとクセはありますね。

F/A-18D, NAF Atsugi
140409_01
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

今のところは併用状態で行ったり来たりしていますが、ニコンユーザーであればCNX 2が断然良いです。
操作性も画質も部分調整機能も、ニコンで撮っている自分にとってはあらゆる面でCNX 2のほうが上。
ブラシツールはCNX 2にもありますし、とにかくコントロールポイントの精度と使いやすさは圧倒的。
同じことをLr5でやろうとするととにかく手間が掛かるので、やはりNIKのプラグインが欲しくなります。
このままLr5でいくかどうかはまだ少々微妙なので、
自分はまだちょっと様子見しているところですが。

VNX 2でピントチェックやらセレクトやらをして、CNX 2で現像&調整してフィニッシュ。これが一番。
が、そうも言ってられないので、とりあえずは焦らずじっくりとLr5を使い込んでいこうと思いますよ。

ちなみにLr5の「カタログ」。自分にはまったく不要な機能なので、ここが最大の不満点であります。
とにかく使いづらい。要らない機能なので使い方を覚えようという気にもならないと…困りました(笑)
まぁ、ここらは出来るだけ気にせずに上手くやり過ごしつつ使ってやるかと。そんな感じですかね。

現像に関してはその機能に徹したシンプルなソフトのほうがいいのかなぁ…と、改めて思った次第。
ここらは最初からわかっていたことではありますし、ゆくゆくは純粋な現像用として他を探すかもしれません。
で、細かい調整はTIFFでCNX 2に送ってチマチマと。組み合わせ的にも順序的にも不本意ではありますが。
それこそ現像だけなら、純正のなんちゃらDとかいうやつでいいんじゃないの?と思えなくもないですけど。
現時点では自分の選択肢からは完全に外れている状態です。良ければ有償でもなんでも使いますけどね。

まぁ、Lr5にも良いところはたくさんあるので、しばらくはそれらを出来るだけ活用して楽しんでみます。
時間のある時にチュートリアルやらでコソコソと細かい使い方を覚えていくのが良いかもしれませんな。

Blue Impulse, JASDF Gifu AB
140409_02
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

< Nikon D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III, Adobe Photoshop Lightroom 5.3 / 5.4 >


先日D9300とかいう機種の情報が出てきましたが、出すならCNX 2の終了には間に合わせてほしいところです。
自分が使いたいと思えるモノが出れば買いますし、出なきゃ出ないでどうするか、その時考えるしかないですな。
名称はもはやどーでもいいです。9300でも93000でも930000でもなんでも。発音しやすいほうが良いですが。

で、今シーズンのイベントスケジュールが出始めたので、ぼちぼち検討を始めようかと思っています。
今年はどうしましょうかね。確実なのは厚木、静浜、千歳、横田、小松、下総、入間、岐阜…ですかね。
あとは三沢、百里、那覇とか。例によって九州は日程的にちょいと難しいかも。行ければ行きますけど。

こういうことを考える時期になってくると、ほんの少しではあるものの活力が増してくる気はしますね。
今年こそはちょっと良い写真を撮りたいなぁって。ギリギリ満足ってなレベルでもいいのでモノにしたい。

最近は人様の写真にかなり刺激を受けつつ、自分のいい加減さに笑っちゃうこともあるんですけども。
センスってヤツだけはどうしようもないのかなぁ…とか。悩むなんてことはありませんけどね。楽しいので。
ゲラゲラ笑うような類の楽しさではないですが。アタマの中でじわじわ広がっていくような楽しさっつーか。

余計なことを書きすぎました。ここらでやめておきます。

ではでは。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんにちは。

LRの「カタログ」、いらないですよね(笑)
ライブラリと現像が分かれているのが凄く煩わしいんですよね…
現像機能としては使える機能も多いので、その点が残念です(>_<)

今シーズンの予定がだんだん判明してきましたね。
ブルーが来ると踏んでいた静浜ですが、前日に東北六魂祭で飛ぶのでアウトですね(T_T)
でも岐阜のF-2、小松(百里?)のF-15、百里のRF-4の機動は見られそうなので行きますが(笑)
Edit
湯 de DAKOさん

こんにちは。いつもありがとうございますm(__)m

カタログ、自分はまったくもってダメです(^^;)
歳のせいかと思っていましたが、そうでもなさそうですね(笑)

ブルーはシーズン前半は航過系がメインになるのかもしれませんね。
静浜は頭上を飛ぶ感覚が面白いだけに、ちょっと残念です(X_X)
一昨年はブルー不参加&ドン曇りにもかかわらず満足感は高かったですけどね!

自分は今年も終日南側外周で撮る予定であります♪
EditNIK
お邪魔します。

Nik Collectionを最近購入しました。
Googleに買収されて、まとめて149ドルとお得になったのですが、クーボンコード入力で更に15%オフになったりするので、もしNikを導入するのでしたら、クーポンコードを入れてみるとよりお得ですよ。
ちなみにワタシは"ApertureExpert"と入れてみました。
EditRe: NIK
すぎもとともひでさん

お久しぶりです。ご訪問ありがとうございますm(__)m

情報ありがとうございます。
クーポンコードは入れてみるのが良さそうですね。

まだちょっと様子見なんですが、Sharpener ProやDfineもなかなか良さそうですし、
CNX 2が終了したらNIK Collectionを導入してみようと思っています。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。