Vapor Trails

- Aviation Photolog -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01
Category: イベントいろいろ   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  国立競技場  六本木ヒルズ  

Blue Impulse over Tokyo

国立競技場ファイナルイベントでのブルーインパルス。昨日撮ってきました。
今回は色々と思うところがあったというか、通常とは異なる面白い経験をした感があります。
というわけで、得意の妄想というか頭でっかちというか、そんなことも含めてゴチャゴチャ書きます。

どこでどう撮ろうか迷いました。なにせ東京はあっちゃこっちゃに魅力的な場所がたくさん。
もちろんどこからでも撮れるわけではないですが、考えようによっては選択肢は無数にあるわけで。

当初は無難に競技場近くで撮ろうと考えていました。広角で地上のモロモロを入れて。
その場合、取り込むのは象徴的なモノがいい。東京を感じさせる要素、あるいは競技場そのものとか。

ありがたいことに飛行経路が事前に判明していたので、それを見てまたあれこれ考えてと。
プロシージャーターンは池袋と渋谷~三軒茶屋あたり。三茶周辺なんか案外面白いかなぁとか思って。
スモークはこの辺りまで引っ張るだろうとか、飛行機だとやっぱり狭いね~とかゴチャゴチャ考えて。

が、高度2,000ftでの航過と聞いて、これはよほどしっかりコンセプトを練らないとダメだなぁ…と。
予行も撮れれば良かったんですが、ぶっつけ本番では自分にはムリ。なのでコンセプト系?はボツ。

そうなるとどこでどう撮るか。もうメンドクセーからとりあえず高い所でいいやと(笑)
夕陽を絡めてフォーメーションを撮る機会は無いので、今回はシンプルにそれでいくことにしました。

そんなわけで六本木ヒルズ スカイデッキで撮ることに。高所でオープンエアとなるとここかなと。
自宅最寄駅からは東横線~東京メトロでほぼ一本。ヒルズは駅から直結でアクセスも悪くないですし。

六本木は久しぶりに降りました。若い頃はたまに飲みに行くこともありましたが、今は行かないですね。
で、入場料はなんだかんだとゴチャゴチャ付いて2,000円。ちょっと高いですね。別にいいんですけど。

140601_01


屋上からの眺めは素晴らしいの一言。今回の展示飛行は殆ど視界内に収まります。
反対側には東京タワー。ブルーはモロに逆光となりますが、今回はもちろんそれが狙いなのでOK。

機材はD300S+MB-D10にサンヨン+1.4倍テレコンで。こういう時にサンヨンは最適なわけです。
逆光であればナノクリが有利なのはわかってはいますが、サンヨンも逆光耐性は悪くないですからね。
土曜の午後に都内へフラフラ~っと散策に行く感覚で撮りたかったので、機材はコンパクトにしようと。
夕飯は帰りにラーメン&ビールかな?とか思って。ラーメンのために出掛けたわけじゃないですけど。

スカイデッキにはカメラバッグの類は持ち込み不可。機材だけ取り出してバッグはコインロッカーに。
52Fからさらにエレベーターで海抜270mの屋上へ。16:00過ぎぐらいに着いてなんとか場所を確保と。
直前までウダウダやっていて自宅を出たのは15時過ぎ。もう少し遅かったらアウトでした。やれやれ。

サングラスをバッグに忘れちゃったので眩しいのなんのって。飲み物禁止なのでノドが渇きましたよ。
風が心地よかったのでさほど消耗はしませんでしたが、昼間あそこで1時間以上過ごすのは厳しい感じ。

レシーバーは使いませんでしたが、ブルーがオンタイムで上がるのはわかっていましたし、
高所故に視界が効くので特に問題はないなと。街中で撮るなら聴いていたほうが良かったですけど。

そんなこんなで、ちょいとホールドしてから時間通りブルーがやってきましたよ。
Delta~Swan~Grand Cross~Leader's Benefit の順で2往復計4回航過。あの狭い空間では十分な内容。

140601_02
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

画角的にはドンピシャ。6機がキレイに収まってくれて、正面のショットでは全くトリミングせずに済みました。
広角でもって高層ビルを…とも思いましたが、空の霞みやらを考慮して今回はシルエット系に絞ってみましたよ。

140601_03
1/4000  F8  ISO200  Manual Exposure

スモーク切ってからのライトターンで機体がキラっと光るところも…なーんて思ったもののこれは遠すぎ。
でも、こうして東京上空を飛ぶブルーを見るのはとっても良かったですよ。ちょいと妙な感覚もありましたが。

140601_04
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

4回の航過で少しづつ露出を切り詰めていってと。Deltaは大失敗。最後に決められればいいや、ってな感じ。

140601_05
1/4000  F10  ISO200  Manual Exposure

140601_06
1/800  F11  ISO200  Manual Exposure

最後の Leader's Benefit で夕陽を入れつつキャノピーが光るところを。これでも一応狙ったんですけど。
機体が完全にシルエットになるギリギリの感じで仕上げたかったものの、そこらは簡単ではないですね。

展示飛行終了後は競技場西側をぐる~っと回って帰っていきました。中野区~杉並区上空ですか。
飛行機の位置ってのはさっぱりわかりませんが。速度も距離も地上の人間の感覚とは世界が違いますね。

140601_07
1/5000  F11  ISO200  Manual Exposure

帰りはエレベーターが混雑していたので時間潰しでデッキをウロウロ。スマホでしか撮れませんでしたけど。

140601_08


< Nikon D300S, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II, Sony SO-04E, Nikon Capture NX 2.4.7 W >


東京という大都市が持つ特有の雰囲気とブルーの組み合わせ。それを実現させることは出来ませんでした。
ですが、そこらに関しては自分よりもはるかによく考えて、結果としてちゃんと写真にしている人たちがいます。
そういった写真を目にすると「これは自分にはムリだわ」と。残念という感覚は全くなく、むしろ爽快です(笑)
自分の場合、考えるとか行動するとか言ったところで「なんとなく」の域をちっとも出ないわけで。ただの妄想。

リスクを踏んだ画は面白い。この言葉は受け売りですが、自分なりに共感できるものでもあります。
が、自分がそういうリスクを踏んでなおかつ写真としてモノに出来るかというと、それはまだまだ到底ムリ。
リスクにも色々あるわけですが、今回は何がリスクなのか。自分にはそれさえもわからずじまいでありました。
まぁ、例によってアタマを抱えて悩むとか、そういうこととは無縁ですが。趣味でやってることですからね。

ってことで、企画倒れの妄想で終わらせないことだけを考えて気楽に撮ろうと。結果的には楽しめました。
写真的には単なる夕刻の航過飛行でしかないので、東京云々は記憶としてとどめて脳内で足せばいいやと(笑)


またブルーが東京の空を飛ぶのは2020年ですかね。その時にまだ生きていれば改めて挑戦したいところです。


なにはともあれブルーには感謝です。Good mission. お疲れさまでした。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
国立ブルーお疲れ様でした。
最初の画なんてほんま、ザ・東京ですね(^^)/

今回のブルーはデジカメの普及と威力は凄いなと地方からでも思いましたね、飛行機に興味無くても街中歩いていて頭の上をスモーク引く編隊が飛んでいったら携帯で撮ろうとしますよね(^^ゞ
いろいろな方々がいろんな画をアップされているのを地方からええなぁーと思いながら見ています。

それにしても、この時間帯に撮るブルーって本当に貴重だしグッドショットですね(^^)/

こんな夕暮れでこんなデッキからビールとポテト片手にブルー撮影できたら楽しい夕暮れだろうなと・・・。
六本木ヒルズですからムリでしょけど(笑)
Edit
COLT VerRさん

こんばんは。毎度ありがとうございますm(__)m

防府の写真拝見しました。驚きの白さだったようで…(^^;)
でもF-16はクリアーに撮れてますね~♪他のショットもぜひアップお願いします。
COLTさんは撮るたびに何かしらの変化のようなものがありますよね。
そういうところも興味深くて、いつも楽しみにしています。

さて、国立ブルーの件。
テレビで中継もありましたし、競技場周辺は大混雑だったみたいです。
一眼レフありミラーレスありスマホあり。皆空を見上げて撮ってましたね(^^;)
ブルーインパルスも認知度が上がったなぁ…と、今回はしみじみ思いました。

東京らしさを絡めて撮れなかったのが心残りですけど、
こういう時間帯になんとか撮れただけでも今回は満足してます。

スカイデッキは飲食禁止なので待ち時間がちょっとツラかったですけどね(X_X)
仰る通り、終了後にあそこでビール飲めたら最高でしたよ(笑)

今年はCOLTさんとも一杯やりたいですね~♪
Edit
先日はコメントいただきありがとうございまいsた<(_ _)>

Leader's Benefit の光るキャノピーは特に素晴らしいですね^^

私も、夕方のブルーという滅多にないチャンスを活かした
ものも撮りたかったのですが、結局、「記録」に重きを
おいてしまい、ごちゃごちゃした写真しか残せませんでした・・・。
今回、「記録」を意識したのは、おそらく2020年の開会式
ではブルーは飛ばないと思っているからなのですが・・・。

今回のブルーをみんなどんな風に撮るのか楽しみで、あちこち
探して見て回りましたけど、時間帯と気象条件をこんなにうまく
活かせていらっしゃる作品は他に見ませんでした。
Edit
J.Seagullさん

こんばんは。ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m

J.Seagullさんのように撮れないのはわかっていましたので…
街中での撮影は早々にあきらめました(^^;)
東京らしさは見事なまでに皆無になってしまいましたが、
あの時間帯のブルーは新鮮でしたし、自己満足は出来ました。

2020年はどうでしょうね。仰る通り開会式は難しいかもしれませんね。
とはいえ、なんといっても夏のオリンピックですし、開会式ではなくても
何らかの形でブルーのフライトが実現したらいいなと…
今回撮ってみてちょっと思いました。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。