Vapor Trails

- Aviation Photolog -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: エアバンド   Tags: D300S  300mm_f/2.8G  TC-17E_II  HE47M  SRH920  

DIAMOND HE47M & SRH920

使えそうな写真が枯渇状態なので、苦し紛れにお買い物ネタなど。

イヤホンを買ってみました。第一電波工業のHE47Mであります。
MR-LX21-Bがなかなか使い易くて気に入っているので無理に替える必要もないんですが、
コイツは無線用で電池の消耗も抑えられるらしいので試しに使ってみることにしました。
ストレートプラグかL型プラグかで少々迷いましたが、使い慣れたL型の~Mをチョイス。

半透明のイヤーパッドは
付け心地は悪くないものの、自分には若干大きく窮屈な感じです。
せめて大小2個で交換可能だと良いんですが。MR-LX21-Bは大中小3個付いていて助かります。
こういうモノは音質云々以前に自分の耳にフィットするか否かという問題がありますからね。

昔ベースを弾いていた頃、ライブではロトサウンドというメーカーの弦をよく使っていたんですが、
音色は良いものの指先に微妙に引っ掛かる感じにどうしても馴染めず、結局使わなくなっちゃいました。
なんでもそうですが、トータルで自分にフィットしないとダメというか。身体に触れるモノは特に。

で、HE47Mの音質についてはどうかというと…まだちょろっとしか使っていないのでよくわかりません。
少々こもり気味かもしれませんが悪くはなさそう。IC-R6との組み合わせで千歳で使ってみますか。

140721_01


ついでにアンテナも。同じく第一電波工業のSRH920。全長10.9cmのコンパクトアンテナです。
航空祭ならこれで事足りるかなと。SRH1230だと長すぎて時々鬱陶しく感じることもありますし。
一応SRH1230も持って行きますが、機動飛行やらの撮影中はこっちのほうが良さそうです。

千歳にはIC-R6とDJ-X8を持って行こうかと思います。アンテナはSRH1230とSRH920。
受信機が故障したら気持ち的に激しく萎えるのは必至なので、自分は遠征時には2台体制であります。
機材トラブルなんてのは考えたらキリがないですが、それなりの遠征だとやっぱり気になりますね。


140721_03


千歳はまだプログラムが発表されません。あれこれ調整中でしょうかね。楽しみにしていいものなのかどうか。
F-16に関してはNOTAMが出ているので間違いなく参加だと思いますが。今は直近の丘珠を動画でチェック中です。
パターンはほぼアタマに入りましたが、果たしてあれをどのあたりで撮ろうかいなと。う~ん…という感じですな。

複数回撮れるならそれぞれポイントを変えようかと。現時点では北寄りか南寄りかというだけですけども。
北寄り南寄り共に離脱上昇後のロール&斜め降下の機動が一番ダイナミックに見えますが、どうでしょうね。
PACAF F-16デモチームのフライトは極めてシンプルなので、狙いどころはちっとも多くはないんですよね。
ランウェイに沿った会場正面でのロール等は写真的には退屈になっちゃいますし、垂直上昇も殆ど豆粒系かと。

そういう場面を狙うとなると、APS-Cにマスターレンズ600mm or 800mmにテレコンじゃないと無理。
もちろん長けりゃイイってなもんでもないんでしょうけど、やっぱり1,200mmクラスは欲しくなるわけですよ。
自分の場合、画角は900mm相当になるわけですが、それでもF-16だとかなり厳しいなぁと。やれやれってな感じ。
2倍テレコンかましてF5.6だとAFスピードもかなり低下するので、サクっと捉えるというわけにはいかないですし。
遠目からMFでピント送っておいてやらないと、ロストしたまま
右往左往して何も撮れず、ってな感じですから。

そうやってあれこれ総合して考えると
狙える場面はイヤでも絞り込まれてくるわけで…。少ないなぁ…みたいな。
もちろん機材のせいにするつもりはさらさらありませんし、自分次第でなんとかなる部分も相応にあるんですが。
う~ん。どうしましょ。ここはひとつ出来る範囲内で出来る限りの努力を…と思いつつおそらくしませんが(笑)

ピンポイントで北東か南東方向にかなり移動してもいいかなぁ…とか。もし良さそうな場所があれば、ですが。
狙い目は北東~東側での360ターン
順光背中、あとは南東側でのロール&降下。そこらで失敗したら全滅ですかね。
360ターンの背中を順光で撮るならレラの端っこ辺りとかアリかもしれないなぁとか。お店たくさんありますし。
南東方向はちょいと厳しそう。殆ど森林?という感じですから。道路沿いにそれなりに動けないこともないですが。
ただ、逆光で激しくベイパーを発生させつつグルンと回るF-16は写真的にはかなり魅力的だとも思うわけで…。
なんだかんだいって結局は陸橋が無難なのかもしれませんけどね。まぁそれはそれで現地で考えましょうか。

例によって惨敗に終わる可能性が極めて大なりですが…こうやってゴチャゴチャ考えるのが楽しいと(笑)
でも、面白いんですよね。こういうのって。動画を見ながら一時停止させて「ココだよな~」みたいなのとか。
ここではボディをこれぐらい傾けて、ここでは縦に持ち替えられるか?…とか。コマ送り的にあれこれ考えて。
飛行機写真が趣味なんだか飛行機写真的妄想が趣味なんだか…時々わけがわからなくなりますがね。


201のF-15J空自60周年記念塗装機が登場しました。丘珠でも飛んだ模様。大胆かつシックで好みです。
第2航空団のスペシャルマーキングはどことなく全体的に抑制が効いていてセンスが良いなぁと。いつも思います。
戦競でも通常塗装で臨んだりとか。カッコイイなぁと。それはその時々の飛行隊長の方針にもよるんでしょうけども。
201のF-15J、千歳では地上展示されるはずなので、航空祭当日は午後から基地内に入ってみようかと思っています。
こういったものは好みでなければスルーなんですが、今回は撮っておきたいと思える塗装。楽しみです。

140721_02
1/1000  F7.1  ISO200  Manual Exposure  < Nikon D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E IINikon Capture NX 2.4.7 W >


貧乏暇なしに加えてストレスだらけで精神的には良い状態ではありませんが、千歳を楽しみに頑張ろうと思います。

趣味の写真までやる気が失せたらそれこそおしまい。千歳では肉体的にも精神的にも良いコンディションで臨みたいところです。


今回はこんなところで…。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんにちはです。SRH1230を付けたIC-R6はほんま
座りが悪いですよね(^^ゞ
アンテナ側にブーランブーランして・・・。

あれをきっちり収めてベルトに固定できる入れ物
が欲しいものです。

ちなみにショートアンテナは、純正アンテナより
エアバン感度上りますか?上がるんなら購入検討
しようかなっと(^^ゞ
まいどまいど情報ほしがり君ですいません・・・。

PACAFの⑯は早い、高いで本当に厳しい物があります。
ましてや西日本で見れるのは、岩国と防府と
ヘイズが多い&気温が高いとダメダメな画
量産機であります((+_+))

この前の丘珠での画を見るかぎりやはり北海道は
湿気が少ないんでしょうかね?
なんかこの時期にしてはクリアに見えるような気が
します。

まあなにはともあれ北海道ですこし早い夏休みを
楽しんできてください。(^^)/
Edit
COLT VerRさん

こんばんは。毎度どうもですm(__)m

IC-R6はベルトクリップが小さくて使いにくいので、自分はこんなのを使ってますよ♪
http://item.rakuten.co.jp/watermode/10006492/

航空祭で目前のモノを聴くなら純正付属アンテナでじゅうぶんではないかと思います。
SRH920はまだちゃんと使っていないのでわかりませんが、評判は良いみたいですし、
VでもUでも純正と同等か若干良いのではないかと。
ただ、硬くて柔軟性が無いので、その点では純正のほうが使い易い面はあるかもしれません。
感度に関しては、航空祭のような受信環境なら大差ないと思います。
千歳から帰ってきたらSRH920のことも書いてみますね。

F-16は難敵ですね。西日本だと季節的にかなり厳しいですよね(^^;)
かといって自分は千歳で上手く撮れる自信は全くないんですけど(笑)
大気の状態が良ければ…とは思いますが、シベリアの森林火災の影響が心配です。

北海道は真夏でも湿度は明らかに低いですよ。
日中30℃の直射日光でもなんとか耐えられますし、日陰は涼しいのでクールダウン出来ます。
関東で同じ気温だったら絶対耐えられないですよ。関西はもっと厳しいと思いますけど(^^;)

真夏にクリアーな写真が撮れるのは北海道ならではですし、そこは千歳の魅力でもありますね。
今年は政府専用機不在なのが残念ですが…とりあえず頑張ってみます!

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。