Vapor Trails

- Aviation Photolog -


25
Category: 岐阜 JASDF Gifu AB, RJNG   Tags: D300S  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  

2014年 岐阜基地航空祭 -No.1-

昨日はずーっと写真をイジっていたので、なんだかんだと仕上げはほぼ終わった感じです。
ちょっと早すぎるのでは?とか、もっと時間を掛けて1枚をじっくり仕上げたほうが良いのでは?とも思います。
が、肝心なのは元データを見た時にその最終的な仕上がりイメージが湧くかどうか。それがないとダメですね。
ソフトをもっと使い込む必要性は感じますが…まぁ、その辺りは例によってボチボチと進めていくつもりです。

で、今回の岐阜。前日は予行がなかったので、お昼すぎに出発して15時ちょい前に岐阜着でした。
夜はいつもお世話になっているOJIRO302さんと合流して一杯。一杯どころでは済まなかったわけですけど(笑)
でもって、不覚にもアラームをかけ忘れてしまい…起きたら既に7時。やっちまったってな感じでありました。
幸いオープニングの「天候偵察」には間に合ったので事なきを得たものの、今回は少々リラックスしすぎました。
今後はもっと気を引き締めて…と反省したわけですが、またどこかでやりそうな雰囲気満点です。やれやれ…。

141125_01
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

岐阜の空自60周年記念塗装機はF-4EJの1号機。往年のライトガルグレー&インシグニアホワイトの姿でした。
もっとツヤがあったほうがより当時の雰囲気が出た気はしますが、それでも自分としてはとても嬉しかったですよ。
胴体側面に控えめに文字を入れただけの地味な姿でしたが、自分はこういうのは好きですね。ハデハデより好みです。

141125_02
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

141125_03
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

141125_04

1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure


今回の撮影は南側の博物館そばで。小松でお会いしたgucciyさんとそのお友達も途中で合流して4人でまったり。
お昼時に博物館周辺をウロついていたら、何やら動きがありました。XC-2がゴチャゴチャやっていたようでした。
アレのフライトは来年以降に期待ですかね。そのうち珍しくもなくなるわけですし、今はC-1を撮っておこうかなと。
P-1にしても今となっては特にどうということもなくフツーに眺めてますからね。珍しいのはほんの最初のうちです。

141125_05
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

141125_06
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

141125_07
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure

場合によってはかなり歩くことになるかもしれないと思い、今回はサブのD300以外は極力機材を省きました。
ブルーが来れば広角で変化を付けられるんですが、今回はほぼ機動飛行のみということでその辺りはなんとも…。
まぁ、それでもそういうストレートな写真を撮るのは楽しいですけど。後で見てみるとどーってことはないですが。
機動飛行に関しては将来レンズを追加した時のことを考えて、その下地作りとして撮っておこうかと思っています。

141125_08
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

141125_09
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure

141125_10
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure

< Nikon D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III, Nikon Capture NX 2.4.7 W >


あれもこれもと仕上げていたら、そこそこの枚数にはなりました。もしかしたらNo.3までいけるかもしれません。
でも、書ける事があまりないような気も。飛行機写真にまつわるあれやらこれやらをもっと書ければいいんですけど。
岐阜行き前に買ったカメラバッグ、Airport Commuterの使用感なども含めて、次回もゴチャゴチャ書ければなと。

やっぱり写真自体についてもうちょっと書きたい気はします。最近はなんだかよくわからなくなってもいますが、
多少稚拙だったりしつこかったりしてもそれはそれで良いとも思います。カッコつけてもしょうがないですしね。
サラっと撮ってサクっと仕上げました的なことを書くつもりもないですし。いつも右往左往してばかりです。


…今回はこんなところで。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
ファントムお見事です(^^)/
あれやっぱり301号機だからあの塗装なんですかね?

次は新田原ですね、F16をどう攻略しますかね(^^ゞ
Edit
お疲れ様でした。 見事に捉えてますね~

自分はというとまだ現像途中ではありますが、写真の奥深さに色々と宿題を見つけてしまったようです。

やはりもう少し設定や構図を追い込んでみたいなと・・・

しかし2時間の昼休みでもご一緒できて楽しく撮影できました。ありがとうございました。i-179
Edit
COLT VerRさん

朝イチのF-4はちょっと遠かったですが、旧塗装は新鮮でしたよ。
理由はわかりませんが、飛実らしくて良いと思いました。

新田原楽しみですね~♪
F-16はピンポイントで狙いを決めておくと撮りやすいと思います。
Edit
gucciyさん

岐阜お疲れ様でした。
昼休みは長かったですが、おかげさまで退屈せずに済みました。ありがとうございました。

宿題見つけちゃいましたか。
自分も撮ったら撮っただけ、次々にそういうモノが出てくる感じです。
機材やソフトにしても、不満を抱えつつもそれらを使い切っているなどという感覚には程遠いですし。

gucciyさんの今後の変化?に期待しております。
Edit
どれもお見事な作品ばかりで、自分のがUPできなくなりそうですよ(>_<)

特に4枚目のF-4は、シルエットなのも手伝ってか、意外とも思える構図が目を惹きます!
わずかなベイパーが、シルエットにスピード感を持たせていると思いますが、それを巧く表現させているのは流石だと思います。

あとKC-767とC-1は、大型機ならではの存在感と立体感がすごいです!
主翼を指でつまめそうな錯覚を起こしそうです。

9枚目のF-2の飛び出し感も凄くいいですね~。

自分は前夜の酒が残っていたせいか、Vapor_trailsさんのようなキレのある作品はないかもしれません(Orz)
Edit
OJIRO302さん

岐阜お疲れ様でした。現地では大変お世話になりましたm(__)m
新しいPCはどうですか?ボディやソフトが変わるとPCも…
というのは正直大変なところですよね(^^;)

例によって毎回逆光ショットも狙ってはいたんですが、
観察が足りなかったのもあってかなり単調になった感があります。
背後にもうちょい雲があれば…な~んて考えるのは贅沢ですね。

来年は立ち位置を変えて会場正面のハイレートも狙いたいです。

ブログ更新楽しみにしております。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom