Vapor Trails

- Aviation Photolog -


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24
Category: イベントいろいろ   Tags: GR  D300  AT-X_124  

AIR 14 PAYERNE 写真展

今日は午後から銀座へ行ってきました。
フレームマン.ギンザ.サロン Gallery IIにて開催中の
スイス空軍100周年記念エアショー AIR 14 PAYERNE 写真展」を見てきましたよ。

150124_01


ギャラリーは銀座ファイブの2F。銀座駅C1出口から直結なので階段でそのまま上っていけます。
展示作品は30点。土曜日の日中ということもあって、ギャラリー内はけっこう賑わっておりました。

150124_02

引いて見たり近寄って凝視してみたり。写真の見方というものは人それぞれだとは思います。
自分の場合は、まずは作品として惹かれるものがあるかどうか、強い印象の有無をざっとスキャンしますね。
もちろん、何回も往復したりウロウロしたりして全ての作品を見ていきますけども。まずは第一印象が大事です。
ぱっと目に飛び込んでくる写真というのは、やっぱり何かしら惹かれるものがあるような、そんな風に思います。

気になった作品は近寄って見てみます。ピントやブレの有無も含めて細かいところも見るようにしています。
決してアラ探しではないです。飛行機写真の場合はそういう要素が全体の印象を左右してしまいますからね。
そういうお前さんはどーなのよ?というのは当然あるわけですが…自分のことは全部棚に上げちゃいますよ。
飲んでばかりで撮る時も妄想ばかりでいい加減ですが、こういうことだけはなぜか緻密にやるわけです(笑)

一番良かったのは元井さんの「人」を絡めた作品。パトルイユ・スイスのメンバーから子供まで。

視野の広さというんですか。視点を変えると色々なモノが飛び込んでくると。飛行機写真の面白さですよね。
フライトディスプレイが目白押しだと、なかなかそういうところまで手が回らないという難しさはありますが。
ここでも、自分だったらどうするかなぁ…と。3日間あったら半日ぐらいは思い切ってフライト捨てるか?とか。
まぁ…そんな機会は訪れそうもないので、所詮余計な心配なわけですけども(笑)

150124_03

面白かったのは、やはり皆好みや個性というのものはあるんだな、ということ。当たり前ですけどね。
写真と名前をセットにして見ていくと、やはりその撮影者には一定の傾向、作風のようなものがあって。
現地の撮影環境はわからないものの、自分だったらこういう場面をどう撮るかなぁ、とも思いました。

今日は元井さんがギャラリーにいらっしゃったので、ご挨拶してきました。
ブログやメールではやりとりをさせていただいていましたが、お会いするのは初めてだったので少々緊張…。
現地での様子、仕上げのこと、カラーとモノクロ、実機のこと等々。色々とお話をさせていただきました。
短い時間ではありましたが、超大先輩の元井さんとお話出来たのは感激でありました。

元井さんのモノクロ作品はやっぱり良かったですね。フィルムでもデジタルでも本質は変わらないなと。
ちなみに今回の作品は全て元井さんがCNX2で仕上げをされたとのこと。仕上げのクオリティはさすがでした。
ニコンの場合はもちろんNEFでイケますが、D810はCNX2が非対応なのでCNX-Dでベースを作ってTIFFでCNX2へ。
キヤノンの場合も同様にDPPで現像後TIFFにしてCNX2へ、というワークフロー。やっぱりCNX2は良いソフトです。
自分もそのうち新機種を導入したらTIFFでCNX2かなと。CNX2の終了は本当に痛手なんですよね。深刻な問題です。
そのうちOSの問題も出てきますしね。現像専用ソフト+CNX2でイケるのも2~3年なのかなと。困ったもんです。

150124_04

やっぱりモノクロだよね!と思って帰路に色々撮ろうとはしたものの…結局そそくさと帰りました(笑)
六本木で降りてラーメン食べて、地元でビール飲みながらGRの写真現像してと。まったりのんびりな土曜日でした。

150124_05
1/250  F8  ISO200  Aperture Priority AE  < RICOH GR, Nikon Capture NX 2.4.7 W >

自分以外の人が撮った飛行機写真を見るのは楽しいものです。写真展というカタチでプリントされたものは特に。
フィルムでもデジタルでも、こうしてモノとして写真を見せる、見られる、というのは良いものだと思いました。
そのうち自分もやってみたいなぁ…なんて。自分が出せるのはせいぜい数点なので、合同で何か出来ないかな?と。
すぐには無理ですけど、せっかく写真をやっているんだからいつかは実現させたいなと。そんな風に思いました。

Blue Impulse, JASDF Nyutabaru AB
150124_06
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure  < Nikon D300, Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4, Nikon Capture NX 2.4.7 W >


「AIR 14 PAYERNE 写真展」は29日(木)まで開催されています。お近くの方はぜひぜひ。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんにちは。

こんな面白そうな写真展が開催されているんですね!
通勤経路からさほど遠くないので時間見つけて行ってみたいと思います。

私も写真は人に見てもらってナンボだと思っているので、機会があれば写真展に写真を出してみたい願望があるのですが、何せ臆病なもので一歩踏み出せずにいます…
もしvaporさんが合同写真展を開催される際は、よければお誘いいただければと思います(笑)
Edit
P.R.Dさん

こんにちは。毎度ありがとうございます。

最終日以外は19:00までやっていますのでぜひ♪

写真展はやりたいですよね。
自分としては4~5人ぐらいの合同で出来ればと思っています。
すぐには無理ですし、まだ妄想レベルでしかないんですけどね(^^;)

勝手ながらP.R.Dさんには既にメンバー入りしていただいております(笑)
実現までにはかなり掛かりそうですが、その時にはぜひともお願い致しますm(__)m
Edit
航空機やレーシングカーや鉄道など乗り物を主体にした
写真展ってほとんど見た事がないですが、
まぁー需要が極めて狭いんでしょうかね。
田舎岡山では写真展っていうもの自体があまりありませんが(^^ゞ

写真展ですか、壮大な計画ですね。

自分もお気に入りの画を写真にたまにすることありますが、やはりモニターで見るのとだいぶ違ってくる事が多いんですよね、、、
色合いが変わってたり滲んでたり。
たぶんただ単にモニター上でくっきりはっきりコントラスト上げすぎなのと、画面の色があってないだけでしょうけど^_^;

Editこんばんは、元井です
写真展に来ていただき、ありがとうございました。
じっくり鑑賞していただいたようで、うれしいです。
また、短い時間でしたがそれなりの深さでお話できて良かったです。

日曜日にはお友達の方もいらしてましたよ。

写真のこと、飛行機のことなど機会があったらもっとゆっくり話ができるといいですね。

楽しいAIR14写真展もあと二日となりました。28日(水)の午後は会場に出向く予定でいます。
Edit
COLT VerRさん

こんばんは。毎度お世話様です。

壮大というほどのものではないですが、もしやるとすればかなりエネルギーは要るでしょうねぇ。

プリントするなら簡易であってもキャリブレーションは行なったほうが良いと思いますよ。
精神衛生上もそのほうがよろしいかと(笑)
Edit
元井さん

こんばんは。先日はお忙しい中ありがとうございました。
日曜日には、当ブログにコメントしてくれているgucciyさんが見に行かれたとのことです。

写真展、楽しませていただきました。
短い時間でしたが、直接お話を伺うことが出来て大変嬉しかったです。
仕上げのことのみならず、もっと突っ込んだ?お話もしたかったのですが…
それはまたの機会にということで、楽しみにとっておきます。

来月号の航空ファンも楽しみにしています。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。