Vapor Trails

- Aviation Photolog -


15
Category: 厚木 JMSDF Atsugi AB/NAF Atsugi, RJTA   Tags: D7200  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  

Atsugi -No.40-

春祭りの後も二日間D7200で撮ってみたので、インプレッションのようなものを書いてみます。

連休だしお天気も良いし、まずはD7200で撮りたいし…ってな感じで、とりあえずは午後の降りだけ。
ランチェン待ちの間にR4をちょろっと撮りましたけど。タロンは低くて良い上がりでしたが結果は平凡。
今日は上がり狙いではないとムリヤリ自分に言い聞かせて「ま、いっか」でなんとか済ませましたが。

150515_01
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

D300Sはボディ剛性の高さ故に抜群の安心感というものがあるわけですが、D7200も悪くはないです。
思っていたよりヤワではないというか。若干の不安があるのは確かですが、実用上は問題ないと思います。
自分はどうしてもボディをかばうような扱いになっちゃいますけどね。D300Sなら全く気にしませんが。
これも慣れの問題であって、使っていくうちに違和感は無くなっていくであろうと、そう思います。

150515_02
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

AFに関して。劇的な向上というほどのものは自分はまだ実感していませんが、かなり良いのは確かです。
オーバーヘッドは3Dトラッキング、他はダイナミック9点と使い分けをしてみましたが、感触はまずまず。
下手に小細工するよりカメラ任せで撮ったほうが良いのかもしれませんが。色々と試してみるつもりです。

画が眠いのは単に自分の撮り方と仕上げが悪いだけ。わずかなブレで24MPはたちまち無意味になりますね。
とにかくしっかり撮っておかないと、結果的には今までと何ら変わらない印象にしかならない気はします。
しばらく撮っていないと感覚も筋力も落ちちゃうので、そこらも上げていきつつ焦らずやっていくかなと。

AFエリアモード切り替えは自分にはやっぱり使いづらい感じ。ちっこいレンズなら良いんですけど。
こういった操作性に関してそれなりの不満はあるものの、性能的には問題なし。慣れるしかないです。

150515_03
1/1000  F8  ISO160  Manual Exposure

こんな上がり方はしないわけですが、ハミ出そうになったのでカメラを傾けてムリヤリ。
しっかりピンが来ていると、微妙な光線状態でもそれなりの仕上がりに出来そうな気はします。
仕上げはまだまだ上手くいきませんけど。手数が増えるばかりで結果は…ってな感じですかね。

150515_04
1/1000  F8  ISO160  Manual Exposure

150515_05
1/1250  F8  ISO160  Manual Exposure

仕上げで暗部を持ち上げても、ノイズの出方が穏やかで良い感じ。ここはD300Sとは雲泥の差です。
ただ…しつこいようですが、やっぱり残念なのはソフトですね。CNX-Dはどうやっても使いづらくて。
ピクコンもCNX-Dになってからどうにも妙な感じに思えちゃって。使い方が悪いのかもしれませんが。
カメラとソフトがリンクしていない感覚なので、まずはそこを自分なりになんとかしたいところです。

TIFFでCNX2に送って細部を調整するわけですが、やはり以前と同じようにはいかないもんだなぁ…と。
調整によっては初期のアクティブDライティング的な不自然さが出ちゃうとか。どうにもいまひとつです。
仕上げに関しては、今までのやり方が通用しないのでかなり迷走中。ちっともイメージに近づきません。
ディのポテンシャルがかなり高いだけに歯痒さはありますね。もう少し頑張ってみるつもりですが。

150515_06
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

クロップは試しませんでしたが、5コマ?6コマ?/秒でもさほど違和感はありませんでした。遅いっちゃ遅いですが。
少なくともこの手のシチュエーションにおいては、遅いから撮れなかったという感覚は全くありませんでしたね。
バッファーが強化されているので息切れもしませんし。1~2コマで断続的に切っていくだけなら全く問題なし。

D7200を使ってみて実感したのは、カメラ云々以前に、撮っている自分のアラばかりが見えてきたということ。
細かくチェックすると…というか、そのつもりがなくてもわかっちゃうんですよね。ダメだこりゃ、みたいな。
これはD7200と旧サンヨンの組み合わせでもって基本から見直さないとイカンなぁ…と、ちょっと思いました。
微細なブレがすぐにわかっちゃうので、そこを撲滅しないことにはどうにもならんなと。基本中の基本ですが。
でもまぁ、これは考えようによっては良いことだとも思いますよ。見て見ぬフリができないわけですからね。

150515_07
1/1000  F8  ISO160  Manual Exposure

高感度はちょっとよくわかりません。たぶん今後もわからないままです。ISO800ぐらいまでしか使いませんから。
しっかりピンが来ていてブレ皆無なら、かなり良い仕上がりになると思いますね。自分はいつもブレブレですけど。

150515_08
1/1000  F7.1  ISO800  Manual Exposure

< Nikon D7200, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR IIAF-S TELECONVERTER TC-20E III, Nikon Capture NX-D Ver. 1.2.0 + Capture NX 2.4.7 W >

怪しげなインプレッションもどきでアレですが、使ってみて感じたのはこんなところですかね。
D7200はバランスの取れた良いカメラだというのが実感ですね。描写力等々、ポテンシャルは非常に高いなと。
カタログスペック的な部分で飛び抜けたところがないが故に、ネガティブな印象もあるのかもしれませんけど。
自分もD300Sの純粋な後継機を望む気持ちはありますが、一方で食わず嫌いも勿体ないのでは?とも思います。

D7200の良さは描写力とトータルバランス。それに尽きますね。それを重視するなら良い選択になり得ます。
個人的には、これから使い込んでいくのが非常に楽しみです。とにかくポテンシャルは高いという印象です。
今は自分の技量がカメラに全く追いついていない状態なので、まずはその差を徐々にでも詰めていきたいと。
もはや質感云々は殆どどうでもよくなっていて、コイツで上手く撮りたいなぁ…と。今はそれだけですね。

24日の静浜を皮切りに、D7200を使ってまた少しづつトライしていこうと思っています。
場合によってはD300Sにもまだまだ頑張ってもらうつもりですけどね。良いカメラですから。

今回はこんなところで。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
週末は静浜&美保ですね。
山陰の天気は通常運行(雨模様)(^^ゞみたいですが、
静浜はどうなんでしょうかね?
昨日の静浜予行ではイーグルがカッコよくレインボーベイパー出したみたいですが。

静浜での新兵器D7200の更なるインプレッション聞かせてくださいね。
Edit
COLT VerRさん

美保も静浜も、天気はなんとも微妙ですねぇ。もしかすると雨かも。
D7200を機動飛行で試せるので楽しみにしているんですが…。
美保もせめてブルーの時だけでも晴れるといいですね。

そういえば、航空ファン見ましたよ♪
良い作例で興味深く読ませてもらいました。
自分も応募しようといつも思うんですが…
つい選びすぎちゃうんですよね(笑)
Edit
自分の編集能力では起こせない画を、元井さんに磨いてもらおうかと思いまして投稿してみました。f(^^;
こんなに早くやって頂けるとは思いもよりませんでしたが、、、

中央測光の話の所、そんな深い意味はないです、、、自分の設定がいい加減なだけですf(^^;f(^^;f(^^;


Edit
COLT VerRさん

さて今月はどんな写真かな~と思って見てみたら…
びっくりしましたよ~。

ああいう写真は特に難しいですよね。
仕上げ方は好みと言えばそれまでですけど、
自分で気付かないところも色々とありますから。
そういう意味では良い作例だったと思いますよ。

測光の話…実はしっかり考えてるでしょ(笑)

P.S.今月30日に元井さんのセミナーに行ってきます♪

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom