Vapor Trails

- Aviation Photolog -


09
Category: 千歳 JASDF Chitose AB, RJCJ   Tags: D300S  D7200  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  AT-X_124  GR  

2015年 千歳基地航空祭 -No.3-

ダラダラと仕上げを続けていたものの、やはり使える写真が少なかった今年の千歳。今回で終了です。
現地ではこれといって特別なこともなかったわけですが、例によって思い付くままにダラダラと書いてみます。

150808_01
1/160  F6.3  ISO400  Manual Exposure

予行は毎度おなじみの南千歳駅周辺で。今年は空港からはタクシーではなく電車で。なんとなくそういう気分でした。
金曜日は快晴でしたが、気温もさほど高くなく、風もひんやり冷たくて実に快適でしたよ。北海道だなぁって感じです。
この時期に航空祭で撮れるわけですから、個人的に千歳は外せないですね。アクセスが良いので気軽に行けますしね。

150808_02

1/60  F5.6  ISO200 
Aperture Priority AE

宿泊は苫小牧でしたが、電車で20分ちょいですかね。
特に面倒ということもなく。電車に乗るのも良いものです。
千歳泊のほうが便利ではありますが、来年も苫小牧でいいかなと思いました。電車の本数はかなり少ないですけど。

土曜日はヒマだったので苫小牧港にでも行ってみようかと思いましたが、お天気が悪かったのでやめておきましたよ。
BSで映画「カプリコン1」をやっていたので、ビール飲みながらのんびり観てと。それはそれで悪くないわけです。

150808_03
1/1250  F8  ISO200  Manual Exposure


150808_04
1/750  F8  ISO200  Aperture Priority AE

南千歳を降りた国道沿いの歩道には花が咲いていてキレイでした。ちょっとしたことですが、ホっとしますね。
F-16は駅から北側へかなり離れたところで。10分弱程度ですか。往復するとけっこうな距離になっちゃいますね。
昨年を思い出しながら撮ったF-16はやや悔いの残る出来でした。特にAFに関しては使い方と調節の両面で要改善。

ブルーに関しては何をどうするとか、そういったことは何も考えずに臨みましたが…案の定ロクに撮れず。
本当にピンポイントで撮りたいものがないと難しいなぁ…ということを、またまた思っちゃったわけであります。
単に立ち位置を変えれば新鮮味が出せるかというと、そんな簡単なものでもないですし。当然失敗もしますしね。
ニワカ外周撮りではムリがあるのは毎回思うところなので、今回は素直にエプロンから…とは思っていたんですが。
それも悪天候にヤラれて実現せず。やれやれでしたが、こんなことは飛行機写真においてはよくあることで。

どうせ来年も来るんだし…ま、いっか、ってな感じですかね。F-15の機動も二年連続で撮れていないんですけど。
201の記念塗装機は機動飛行で撮りたかったですけどね。201は毎度センスが良くて好みなので残念でしたよ。

150808_05

1/500  F8  ISO100  Manual Exposure



150808_06
1/350  F8  ISO250  Aperture Priority AE

D7200には早く慣れなきゃイカンなという感じ。操作系の違いをグダグダ言っても始まらないですからね。
AFに関しては、テレコン入れた状態で再度調節にトライしてみようかと。小松までまだ時間がありますから。
あとは使い方も見直す必要がありそうです。フォーカスポイントの使い方をもっと考えないとダメだなぁと。
撮りたい画が決まっているなら、もっとピンポイントでしっかり合わせないと。今回は大雑把すぎたと反省。
それらが出来れば、D7200の本来のAF精度の高さを引き出せるのではないかな?と、そう思います。

150808_07
1/640  F8  ISO200  Manual Exposure


150808_08
1/1250  F8  ISO250  Manual Exposure

仕上げに関しては、DxOとCNX2の組み合わせに多少は慣れてきたかな?という感じです。
ただ、やはりCNX2の部分調整機能が欠かせない状況が続いていて。代わりになるものがないんですよね。
なので、DxOで現像→TIFFでCNX2に送ってチマチマ仕上げる、といった相変わらずのスタイルでやっています。
なんだかんだいって大部分の仕上げはCNX2に頼らざるを得ないわけです。TIFFだとあれこれと不便ですけども。

ニコンはWindows10での動作検証対象にCNX2も含めているので、上手くいけばまだしばらくは使えそうです。
まぁ、現状ではあくまで検証対象になっているというだけですけど。ダメだったら困っちゃいますね。本当に。

DxOの使用感等々については、改めて書いてみたいと思っています。まだまだ使いこなせていませんが…。
CNX2の代わりになるものではありませんが、現像ソフトとしてはかなりよく出来ています。使い易いですよ。

150808_09
1/400  F8  ISO200  Aperture Priority AE


150808_10
1/3200  F8  ISO200  Manual Exposure

< RICOH GR, Nikon D7200, Nikon D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III, Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4, DxO OpticsPro 10.4.2 + Nikon Capture NX 2.4.7 W >


夏休み中は一泊で旅行に行く予定です。D7200とGRで。別に写真目的ではありませんけどね。
レンズは12-24mm F4メインで。望遠も欲しいところですが…サンヨンで何撮るのさ?ってな感じではありますよ。
まぁ、涼みにいくようなもんなので、写真はまったくもって二の次です。目に付いたものをバシャバシャ撮るだけ。
そういうのも楽しいですけど。何かを撮る、というより、それこそ何か撮れたらいいなぁみたいな。楽しみです。


以上、なんだかよくわからない千歳シリーズでした。どなたさまも熱中症にはお気を付けて。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom