Vapor Trails

- Aviation Photolog -


24
Category: ソフトウェア   Tags: D300S  300mm_f/2.8G  TC-20E_III  

Capture NX 2 & Windows 10

ニコンによるCNX2の動作検証が終了したので、OSをWindows 10にアップグレードしました。
OSとしては普通に使い易いと思いますよ。特に問題はない感じ。スタートメニューも復活しましたし。

現状はDxOで現像、TIFFでCNX2へ送って部分調整も含めたフィニッシュをしているわけですが、
このワークフローもまだしばらくは使えることになったというわけで、まずはひと安心といったところ。
とはいえ、それもよくてあと数年であって…その先はどうしましょ?ってな感じ。本当に困ったもんです。

151124_01
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

DxOにもだいぶ慣れてきたので、そろそろインプレッション的なことを書いてみようと思っています。
あまり細かくやると画像だらけになって大変なので、そこそこシンプルにやるつもりではいますけどね。
ニコンの機材でもって、CNX-D以外の現像ソフトとCNX2との組み合わせでもってどう仕上げていくかと。
部分調整機能のない現像ソフトだけで100%完結可能なら、そこまでゴチャゴチャやる必要もないんですが。

デジタルってのは、ソフトまで含めて初めてシステムとして成立するものだと、自分はそう考えています。
考え方や手段は人それぞれありますが、現時点でのCNX2活用法の一例として書いてみたいと思っています。

151124_02
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

新田原はプログラムが出ました。今回はブルーの後に301とアグレッサーの航過?があるようで。
午前中はほぼ切れ目なくフライトが組まれているので、アタフタしないように丁寧に撮りたいもんだなぁと。
たかだか二日半ではありますが、その間飛行機写真漬けになれると思うとたまらないですね。ワクワクしますよ。
過剰な期待はせず、余計なことは考えず。自然な感覚でもってほどよい緊張感の中で撮れれば良いんですけど。

まぁ、どこまでいっても自分なりの撮り方しか出来ないわけですから、とにかく撮りたいように撮るだけです。
と、ゴチャゴチャ書きつつも、ぶっちゃけそれ以外のやり方をしたことなんていまだかつて一度もないですけど。
何をどう思ってどう撮ろうが自分の勝手。この際細かいことは…そこらはどーでも良いわけではないんですがね。

極めて本能的で衝動的なところとウダウダ考えるところ。その両方が自分の中に同居しているから楽しいわけで。
そのどちらか一方だけでいいとか、そんなのくだらないとか、そうなったら撮るのは別に自分じゃなくてもいいや。
自分で撮って「おっ、コレはいいんじゃね?」と思えれば良いなぁと…要約すればそれだけなんですけどね(笑)

151124_04
1/800  F7.1  ISO200  Manual Exposure

Nikon D300S, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, AF-S TELECONVERTER TC-20E III, DxO OpticsPro 10.5.1 + Nikon Capture NX 2.4.7 W >


ネタが枯渇しているとはいえ、懲りずに更新はしていくつもりです。

今回はこんなところで…。




関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom