Vapor Trails

- Aviation Photolog -


28
Category: 千歳 JASDF Chitose AB, RJCJ   Tags: D7200  300mm_f/2.8G  TC-17E_II  70-200mm_f/2.8G  

2017年 千歳基地航空祭 -No.1-

32GBのSD×1枚に余裕で収まってしまう程度にしか撮らなかったんだか撮れなかったんだかの千歳。

満足感などというものとは程遠いに決まっているわけですが、他にネタもないのでアップしてしまいますよ。

170728_01
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure

航空祭についてはF-16以外はほぼキャンセルに近かったので、帰りに新千歳のデッキでちょい撮り。
ブルーがコケたので
空港にはかなり早めに到着。15時頃から1時間ちょっと撮影。この頃には天候も回復。
ありがちなパターンではありますが、今回は気持ち的にかなり堪えましたよ。千歳って北海道ですからね。

170728_02
1/640  F8  ISO200  Manual Exposure


170728_07
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure

デッキからはそこそこ面白いシーンも散見されたので、それなりに撮ったつもりではいたんですが。
あとでチェックしてみたらたいして撮っていませんでした。レンズ交換で忙しく感じただけですかね。
通常であれば航空祭の後に空港のデッキで撮ることはまずないんですが、今回はさすがに欲求不満で。
自分は民間機がダメなのはわかってはいるんですけど。なんとかかんとか不満を解消できた感じですよ。
まぁね、被写体がなんであれ、退屈な写真しか撮れないのであればそれは自分の力量不足なんですが。

170728_04
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure


170728_03
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure

ブルーは前回も書きましたが殆ど飛べず。ああいうこともあるってのはわかりますが、さすがに萎えましたよ。
そもそも自分は今のブルーインパルスにはあまり良い印象を持っていないので、余計にそういう感覚が強くて。
座っていたミニセノビーからズッコケて転げ落ちそうになりましたね。落ちたところで18㎝しかないんですが。

今回はトラブルで飛べなかったわけですが、そもそも日本国内でアクロってのは無理なのではないかなと。
この千歳での出来事を目の当たりにして、普段から思っていることを更に考えさせられましたね。

アクロチームの存在意義や
維持ってのは本当に難しいと思いますよ。無くても国防は成り立つわけですし。
ラムシュタインでのフレッチェのアクシデントを見ると、ブルーはあれで良いんだと思うことも多いですし。
そういう中で撮る撮らないは自分の自由。今後どうなっていくかは自分でもさっぱりわかりませんが。

170728_06

1/500  F8  ISO200  Manual Exposure


170728_05
1/1600  F8  ISO200  Manual Exposure

F-16に関しては言うことはないです。あのコンディションであれだけやってくれたら文句ないです。本当に。
ローショーのほうが、F-16らしさやダイナミズムが感じられて面白いですよ。写真的には非常に難しいですが。
今回もピン甘と微ブレでもってキレのない仕上がりにしかならなかったのが残念。AFアジャストがなにせ面倒で。
そこはD500のAF自動調節に期待しようかなと。来年導入を考えてはいるので。本当はレンズ欲しいんですけど。

170728_08
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure


170728_09
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure

F-16は飛行中ほぼベイパー出っぱなしでしたが、光線状態によっては非常に魅力的な場面がありましたよ。
曇天とはいっても全方位同じではないわけで、かすかに光が漏れているエリアもあるにはありましたから。
そこを通過する瞬間はかなり印象的な画になると感じましたが、ちっとも数を撮れずに終了。やれやれです。
遠い上に視程も最悪に近かったのでそもそも難しい条件でしたけど。今後のヒントにはなりましたね。

千歳で言うと南東方向と南西方向での離脱と進入。F-16はそこらを上手く捉えられたら面白いかなと。
基地によってはチャンスがあるかもしれないので、そのうち機会があればちょいと試してみるつもりです。
静浜あたりならなんとかなりそうな気はしますがね。他基地ではちょっと厳しいかも。まーいいや。

170728_10
1/640  F11  ISO100  Manual Exposure

< Nikon D7200, AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II, Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II, AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II, DxO OpticsPro 11.4.2 + Nikon Capture NX 2.4.7 W >


次回は千歳の続編。ロクに撮ってもいないくせになぜかやる気満々です。

F-16のおかげで精神状態がかなり良くなってきたからかも。色々と元に戻りつつある感じ。

写真の出来はめちゃくちゃ。でも記憶の上では最高。そういうのも悪くはない。


今回はこのへんで。



関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんばんは、
千歳遠征本当にお疲れ様でした。
You tube でアップされている動画を見ていましたが、
ブルーをはじめ自衛隊機は残念な結果でしたね。
F16は機動から曲技飛行に変更でこれも残念かと思いきや、
逆に水平系でガンガン飛びまくって良かったようですね。
お写真拝見しましたが、べーパーは凄い量で迫力ありです。
尾翼あたりが霞んでいるのは更に凄みを増していますね。
曇り空背景で、あの機体の色ですので、現像は相当苦労したのではないでしょうか。

次回も楽しみにしています。
Edit
とちたけさん

こんばんは。毎度ありがとうございます。

仕方のないことだとわかってはいても、さすがにキツかったです(笑)
F-16は今まで見た中でベストでした。肉眼で見ているぶんには…ですが。
水平系で外周だと至近距離を通過する機会が多いので大迫力でしたね。

悪条件を上手く生かせれば良いんですが、四苦八苦するばかりで。
落としどころをなかなか見つけられないのは完全な力量不足です。

ということで、次回も懲りずに駄作をアップ予定です(笑)

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom