Vapor Trails

- Aviation Photolog -


03
Category: 厚木 JMSDF Atsugi AB/NAF Atsugi, RJTA   Tags: D300S  300mm_f/4D  AT-X_124  

NAF Atsugi 2012 Spring Festival -No.1-

4月28日(土)に厚木スプリングフェスティバルに行ってきました。

無駄に歩くのは嫌なので通常は大和からタクシーに乗るんですが、運動不足解消のために今回はさがみ野から歩きました。
途中でタバコ屋さんの前で一服。お店のオヂサンとしばし立ち話など。ゆっくり歩いたので30分ぐらいで10時頃ゲート前到着。
例によって着いた時には既に長蛇の列。最後尾まで10分以上歩きましたかね。やっぱりタクシーにすれば良かったかなと(笑)

開門後は途中で長時間停止することもなくかなりスムーズに進みましたが、案の定身分証でハジかれる人はいましたよ。
事前にちゃんと告知もしているのに、なんで入場に必要なモノを前もって調べて用意していかないのか。不思議ですよね。
インターネット登場以前と比べたら今のこういった情報の入手の容易さはそれこそ笑っちゃうぐらいなんですがね。変なの。
「なんだかよくわかんねーけど並んでりゃ入れんだろ」ってな感覚なんでしょうかね。面白いですね。こういう行動ってのは。
逆に考えると、世の中いかに「デマ」というものが簡単に拡散するかというのも理解できますね。同じ感覚だと思いますよ。

イベントといっても基地なわけですし、予備知識が無いのならあれこれ事前に調べると思うんですけど。不安じゃないのかなと。
自分の周囲でもハジかれて入れなかったのがかなりの人数いましたが、あーゆー感覚ってのは自分にはよーわからんですな。
まぁ、ぶっちゃけ他人が入れようが入れまいがそんなのどーでもいいんですけどね。人が減ってくれるのは逆に助かりますし。

それはともかく。レンズはサンヨン、ニッコール50mm f/1.8G、トキナー12-24mm F4の3本。それと念のためテレコンも。
D300sには一応MB-D10を装着。荷物はできるだけ軽量化したかったんですが、縦構図はよく使うので付けていきましたよ。
それにサンヨンで撮る時には縦グリ付きに慣れきっているので、無いとバランスが悪くてすごく撮りづらいんですよね。

CVW-5の機体は会場中央に。ライノはまとめて展示されていました。P-3C、C-2Aやらは機内公開も。
EA-18Gも一応撮ることは撮りましたが、別にどうということはなかったですね。NF500自体はシックで悪くはなかったですけど。
模型作る予定があれば細部写真はそこそこ撮りますが、EA-18Gはたぶん作ることもないのでほどほどで済ませましたよ。

120503_01.jpg
1/1600  F5.6  ISO200  Aperture Priority AE  EV-0.3


120503_02.jpg
1/1250  F4.5  ISO200  Aperture Priority AE


120503_03.jpg
1/800  F8  ISO200  Aperture Priority AE  EV-0.3


120503_04.jpg
1/1600  F4.5  ISO200  Aperture Priority AE  EV-0.3


120503_05.jpg
1/800  F8  ISO200  Aperture Priority AE  EV-0.3


120503_06.jpg
1/2000  F4  ISO200  Aperture Priority AE  EV-0.3

< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Tokina AT-X 124 PRO DX II, Nikon Capture NX 2 >



とりあえず厚木ネタ続きます。



s
rövidítés dél
言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom