Vapor Trails

- Aviation Photolog -


24
Category: 静浜 JASDF Shizuhama AB, RJNY   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  

2012年 静浜基地航空祭 -No.2-

来年以降初めて静浜に行く人のためにというわけでもないですが、一応簡単に今回の撮影エリアのことなどあれこれ書いてみます。
ま、こんなブログ見る人は殆どいないとは思いますけど。自分も人様のブログやらで色々と情報をいただくことは多いですからね。

静浜のランウェイは09/27でエプロンはその北側。藤枝駅からのシャトルバス乗降所はエプロン東側の一ヶ所。
シャトルバスは片道350円。藤枝駅の乗降所で往復買えます。乗車時はそのまま乗って降車時に切符を係員に渡すカタチ。
席が埋まり次第発車するので待ち時間も短く快適でした。帰りは客待ちのバスが並んでいる状態で待ち時間はゼロでした。
ブルーが参加するとなるともっと混むでしょうけど、そうだとしてもそれほどストレスは無いんじゃないかとは思いましたよ。 

南側の撮影エリアまではここからハンガー裏~エプロン西側の展示機(T-1A,F-86D,F-86F,F-104J,T-33A)前を通って、
ランウェイエンドからぐる~っと回っていきます。静岡県警航空隊のすぐ横にゲートがあるので、ここからも出入りは可能です。
南側トイレはこの付近に一ヶ所。自分も行きましたが並んでいる人はおらず待ち時間はゼロでした。並んでいても数人でしたよ。

シャトルバス乗降所からここまでは大体15分ぐらいですかね。狭い基地なので大した距離ではないです。
エプロンはそれなりに混雑するので、まったりするならこっちのほうがおすすめかと。自分はずっと南側にいました。
撮るのは終日順光のこの南側エリアからが基本ではありますが、順光が全てというわけでもないので色々試せばいいかと。
ランウェイエンド付近もコース直下以外は立ち止まって撮影可能なので、ここらへんで離着陸を楽しむのもよいですね。

今回撮影エリアとして開放されたのはカメラアイコン部分の外周路上のみで、草地部分には入れませんでした。
この草地部分は盛り土で外周路よりかなり高いので、T-7やらのランウェイ上の機体をクリアーに撮るには脚立が必要です。
とはいえ、ここはフェンス際の路肩のような部分も少しだけ高くはなっているので、脚立無しでもなんとかギリギリ見えますね。

外周路はもちろん通行に支障のないように両脇(盛り土際と外側フェンス際)に寄っていないと警備員に注意されます。
レジャーシートをはみ出させて注意されていたのもいましたけど。「ルール」は絶対に守るべし。そんなの今さらですけども。
まぁ、ここにいなければならないとしたらランウェイ上の機体を撮る場合ぐらいなので、機動飛行は外のほうがいいですね。
自分はなんとなくここにいましたけど。必要であれば外に出て向かいの道路なり田んぼのあたりにでも移動すればよいかと。
ゲートを出たところにはお店も出ているので飲食物調達もOK。確かビールもあったと思いますよ。高かったみたいですが。

レンズは基地内から600mm前後だと少々中途半端な感じはありますね。自分の場合は位置取りも悪いんですがね。
静浜はなんだかんだいってリモートがそれなりに充実しているので、基地から離れてピンポイントで狙うのがいいですよね。
自分も外に出て少し歩こうかとも思いましたが、今回は天気も良くなかったのでとりあえず中で雰囲気を楽しむことにしました。
そのあたりはまた次回ということで。新しいレンズが調達できればまた色々と考えてみようかなっと。まだ先のことですけど。

120524_02.jpg 

…とまぁ、役に立たないガイドもどきはこのへんにしてと。ブレボケのグダグダな写真でも載せていきましょうかね。

地元T-7は頑張って3回飛んでくれました。その割にはあまり撮れませんでしたが…。次回はしっかり撮りたいですな。
120524_03.jpg
1/250 F16  ISO200  Manual Exposure


午後の10機編隊でのフライトを終えて次々と09にランディング。いいヒネリを見せてくれましたよ。
120524_04.jpg
1/250  F14  ISO200  Shutter Speed Priority AE


120524_05.jpg
1/320  F13  ISO200  Shutter Speed Priority AE


午後はT-7の前に岐阜のF-2Aがリモートで機動飛行。この時は外で撮りましたよ。目の前の道路上ですけども。
120524_06.jpg
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure


なんだかやけに高いし遠いし。おまけに機体は真っ白だし。お腹ばっかり&豆粒のオンパレードで萎えました。
120524_07.jpg
1/1000  F7.1  ISO200  Manual Exposure


お尻が切れてしまったのでトリミングで。ピントも来ていてブレもけっこう抑えられたのに。やれやれ。
120524_08.jpg
1/1000  F8  ISO200  Manual Exposure


RF-4×2機は午前中。真っ黒なRF-4EJは好みではないのでここはとにかくRF-4E狙い。ちっとも上手く撮れませんでしたよ。
120524_09.jpg
1/1000  F7.1  ISO200  Manual Exposure


120524_10.jpg
1/1000  F7.1  ISO200  Manual Exposure


目の前でピッチアップする姿はさすがにド迫力。やっぱりF-4がいちばん。コレばっかりは何物にも代え難いすなぁ…。
120524_11.jpg
1/1000  F7.1  ISO200  Manual Exposure

120524_12.jpg
1/1000  F7.1  ISO200  Manual Exposure


< Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II, Nikon Capture NX 2 >


グダグダな写真をもうちょっと撮ってあるので静浜続けます。



s
rövidítés dél
言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom