Vapor Trails

- Aviation Photolog -


17
Category: その他もろもろ   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  

雑記

先日勢い余ってレンズをポチりそうになりましたが、もう少し冷静になったほうがいいんじゃね?と。改めて思いました(笑)
写真やってるとすぐ機材が物足りないだのなんだのとついつい思ってしまいますからね。時々頭冷やさないとダメだなと。
機材云々なんてのは考えだすとどうにもならなくなりますが、今は買うべき時ではないので踏みとどまって正解でした。

最近また模型に戻って放置していたキットを作り始めましたが、時々こういう頭の切り替えも必要だと実感しました。

模型ってのはとにかくアナログの世界というか、自分が手を動かさないと何も始まらないし絶対に何も完成しないわけです。
機材なんてのもあってないようなもんなのでお金も要らない。そういう部分で欲求を満たしたくても満たしようがないわけです。
要は自分のウデが全て。上手い人は上手く作るし自分の作風も確立出来る。ヘタならお粗末な樹脂の塊だけが出来上がると。

自分のウデ以外の何かにすがりついたり頼ろうとしてもそれが無いわけです。なので結局は作る「人」で全てが決まると。
だからどんなに知識だけあっても何百万注ぎ込んでもダメ。自分にウデが無ければ何の変化もないというとても単純な世界。
なので、また模型を再開してみて「やっぱり模型はいいな~」ってしみじみ思っちゃったわけです(笑) 好きな時に出来ますし。

模型と写真を単純比較してもしょうがないんですが、それでも時々違う趣味の世界を行き来して冷静になることも必要だなと。
自分の場合はどちらも「飛行機が好きだから」やっているという点では共通しているものの、感覚的にはやはり違いますね。
やっぱり模型に戻ると「自分のフィールド」という感覚があって解放感があります。写真だとそういう感覚はあまりないですが。
とりあえず写真とは良い距離感を持って健康的に付き合いたいな~と。あまり気負わずに、でもそれなりに真剣にというか。

今は撮るものもないですし、もっと頭を冷やすためにも改めて模型にちょっと力を入れようかと思います。
でもこっちもちゃんと更新はするつもりですけどね。飛行機写真はやっぱりやめられないですから。

CVW-5が戻ってきたら厚木に行きたいですね。まだしばらく先のことではありますが…。


E-2C, NAF Atsugi
120617_03.jpg
630mm  1/400  F9  ISO200  Shutter Speed Priority AE
Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II, Nikon Capture NX 2





言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom