Vapor Trails

- Aviation Photolog -


31
Category: その他もろもろ   Tags: D300S  300mm_f/4D  TC-14E_II  Blue_Impulse  

入間へ向けて / 他もろもろ雑記

入間は予行も撮りに行こうかと思いましたが、ちょっと都合がつきませんでした。
予行でブルーを外撮り、当日はエプロンでT-4やらC-1やら&午後はブルー、ってな具合にしたかったんですが…。
入間は気分的にもラクな場所なので今年もそうしたかったんですがね…まぁ、予行はまた次回ってことであきらめます。

とりあえず当日はC-1の機動飛行をまともに撮りたいな~と思っています。
今年の内容については情報を得ていないのでわかりませんが、背中バックリの高速パスをまた見せてくれたら嬉しいですよ。
お天気が良ければ先日の百里同様、全フライトでTC-17E Ⅱを使ってみたいなと。T-4も上手く撮れればいいんですけど。

ブルーはどうやって撮ろうかな~と…今からちょっと考えてはいるんですが、これがなかなか…。
テレコンでちょいとレンズが長くなっただけでもけっこう違いは出るとは思うんですが…どうしたもんでしょうかね。
1区分しか想定はしていないんですが、課目ごとの撮りたいイメージだけはなんとか作っていきたいとは思います。
エプロンからなのでアングル的な新鮮味を出すことは難しいですが、それはそれで自分なりに考えて撮りたいところです。
百里でもそうでしたが、無駄に連写しまくるとかそういうことには意味は無いので出来る範囲内で丁寧に追いたいなと。


121031_01.jpg

いつものようにネットでカメラ関係の新製品情報を漁っていたら、どうやらニコンはD5200?を出すのでは?と。
D300S後継を、という期待に反してという感じもありますが、まぁ、バリアンは売れ筋ですからいいんじゃないでしょうかね。
最近思うんですが、ニコンはもうD300/D300Sラインの後継は出さないんじゃないのかなぁと。もちろんわかりませんが。
デジタル一眼レフの開発はすっかりフルサイズへシフトしてしまった感がありますし、それは自然な流れだとも思います。
自分も飛行機撮りじゃなければおそらくD700とD300Sを組み合わせて使っていたんじゃないかなぁという気がしますよ。

少し前まではD300SクラスのAPS-C機を出して欲しいと思っていましたが、今となってはどうでもよくなったというか(笑)
D7000と統合したAPS-C最上級機をそれなりの堅牢性と信頼性を備えた機種として出してくれればいいんじゃないかなと。
まぁ、そういう機種が出たらそれがD300S後継機ということにはなるんでしょうけども。もうD7000との中間でいいですよ。
出たモノが気に入れば買えばいいし、気に入らなきゃ買わなければいい。どうせ自分はすぐには買えませんけどね。
それでニコンがイヤになるならそうなるでしょうしね。ニコンには愛着はありますが、要らないなら買わないというだけで。
D300Sの後継が出ないなら出ないでそれはむしろ喜ばしい面もありますけどね。今後も長く使う気にもなりますから。

そんな感じで、もうボディに関してはどーでもいいというか。D7000を買うつもりはないですけど、その後継機が良ければ。
もちろん操作性を考えればそれなりの機種は欲しいですけどね。でも画質に関してはAPS-C同士ならどれも同じかなと。
どっちにしても今やデジタル一眼レフの性能はかなり底上げされている状態なので、画質面では極端な差はないような。
やっぱり鈍感なんでしょうかねぇ…。


Blue Impulse, JASDF Iruma AB121031_02.jpg
630mm (420mm/35mm format)  1/800  F8  ISO200  Aperture Ariority AE  Nikon Capture NX 2.3.2 W
Nikon D300S with MB-D10, Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED, Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II

そんなわけで、機材といえばやっぱりレンズ、という話になるわけですが、ニコンが70-200mm F4を発表しちゃいました。
なんでも次世代VR+ナノクリってことで、お値段のほうもなかなか。う~ん…ってな感じですね。随分と豪華な仕様だなと。
キヤノンはF4を出してますが、アレはけっこう評判がよろしいようですね。あんな感じでいいんじゃないでしょうかねぇ…。
F4は別にナノクリじゃなくてもいいんじゃなかろうか?とは思うんですよね。やっぱりあれはトキナーとの差別化でしょうか。
で、VR5段分だとか。もう何がなんだかわからなくなってきましたよ。それによって新たな表現も可能なんですかねぇ。

手ブレ補正というのは、自分の考えとしては最後の最後のところの仕上げの一種のような機能だと思ってます。
微小なブレを取り除いて薄皮一枚剥いでクリアーにするために補助的に活用する、みたいなイメージでしょうかね。
出来ればギリギリまで自分の力でブレは抑え込みたいとは思いますよ。古い考えかもしれませんけどね。そこだけは。
やっぱり飛行機写真では、そういう部分での基礎技量がそこだけにとどまらずに広範囲にモロモロ影響してくるというか。
まぁ、それを言ったらAFも使わないでMFで撮れば?的なことにもなるかもしれませんけどね。それはやらないです(笑)

どっちにしても70-200mmはメインレンズになるわけではないですし、あのお値段では…自分はトキナーでいいです(笑)
開放からそこそこシャープに写ってくれれば文句ないですよ。うん。ナノクリはそのうち主力になるレンズで味わえれば。


121031_03.jpg

今回の入間も70-200mmがあればT-4のタキシーアウトなんかを撮りたかったんですけどね。まぁいいや。
例によってサンヨン+テレコン、あとは広角ズームか標準ズームってところですか。どうせ人混みで撮れないでしょうけど。

当日は朝早く出て一日楽しんでこようかと思います。すっきりと晴れてくれると嬉しいんですが…。
.
Detect language 




Detect language » Hungarian
Mit csinál っ て も
Detect language » Hungarian
Mint, hogy azt mondom, bármi történjék is jó kapcsolatban a másik test. Nem megyek megvenni a D7000, a jogutód az engedélyező.
Detect language » Hungarian
Segítség
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
(Nevet)
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ 航空機    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom