Vapor Trails

- Aviation Photolog -


19
Category: カメラ&レンズ   Tags: Nikon_F  Photomic_FTn  50mm_F1.4  D300S  Micro_40mm_f/2.8G  

Nikon F

土曜日は出勤でした。帰りに実家に寄ってまたまた父親が撮った古いポジを漁ってきました。
自分の部屋はそのままになっているんですが、しばらく籠ってゴソゴソやってきました。ホコリだらけで汚れましたが。
昔自分が撮ったフィルムを探したんですが、どこにしまいこんだのかわからず結局断念。やれやれ…。

そうやって部屋の中で探し物をしていると、古い雑誌やらなんやらを読んでしまってちっとも捗りませんね。
高校の卒業アルバムも久しぶりに見たんですが、写真部に所属していたことなんかすっかり忘れていました(笑)
まぁ、実際には殆ど活動していなくて幽霊部員みたいなもんだったんですが。他メンバーも音楽がメインでしたし。
活動といえば、部室兼暗室にごくたま~に忍び込んで?ヒコーキの写真をプリントしていたぐらいですかね。
鉄道好きの友人が撮った写真をパネルにしてあげたことも。そーゆーのは本当はNGだったのかもしれませんが。

で、これまたしまいこんであった
懐かしの愛機、"Nikon F" を引っ張り出して持ち帰ってきました。
"F" といってもこれはTTL中央部重点測光の "Photomic FTn" ファインダーを搭載したモデルですけども。

現役の時にはかなりぶつけていたのであっちゃこっちゃ凹んでますが、それでも故障は皆無でしたね。
とにかく頑丈でトラブルとは無縁の素晴らしいカメラでした。裏蓋が分離式なのは少々キツかったですけど。
父親が亡くなった後にF2も少し使いましたが、やっぱりコイツには今でも一番愛着があります。
121118b_01.jpg

1/20  F4  ISO200  Manual ExposureNikon D300S,  AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G,  Nikon Capture NX 2.3.5 W

NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4 も発見したので一緒に連れてきました。
F&F2の標準レンズとしてかなり生産されたようです。-S・Cは-Sに多層膜コーティングを施したモデル。
で、懐かしさとともにファインダーを覗いてみたら…その広さに愕然(笑) やっぱりこの広さはイイですよね。
すっかりAPS-Cに慣れ切っている目には、このファインダーはまさに広大そのものといった感じ。
ま、自分はデジタルではまだまだAPS-Cでいくつもりではありますけども。

でもって改めて感じたのがそのホールディングの良さ。大袈裟なグリップなどなくても掌に張り付く感じ。
レンズとボディの適度な重さもあって、力を抜いて自然に構えるだけでファインダーがピタっと安定してくれます。
う~ん…カメラってのはこういう感触だったよな~というか。この安定感は一体何なんだろうか?という感じで。
で、おもむろに巻き上げレバーをグイっと動かして力を抜いてシャッターを切ると…こりゃもうタマランわなと(笑)
長い間忘れていた感触でした。重量感がありながらもシャープなこの感触。ちょっと余韻に浸っちゃいました。

そういえば写真ってのはこうやって一枚一枚を丁寧に撮ってたんだよなぁと。これは大事なことだよなぁ…と。
技術の進歩は大歓迎ですし、自分にしたってユーザーのはしくれとしてその恩恵を受けているわけですけどね。
でも
たった一回コイツのシャッターを切っただけで、忘れかけていた大事なことを思い出せたような気もしました。
121118b_02.jpg

1/20  F4  ISO200  Manual ExposureNikon D300S,  AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G,  Nikon Capture
NX 2.3.5 W

この50mm F1.4は
D300SにはAi改造しないと装着出来ないため、D40に付けてちょいと撮ってみました。
AEは使えませんが、フォーカスエイドは使えるので実用になります。こういうのってなんかイイですよね。
121118b_03.jpg
1/20  F2.8  ISO200  Manual ExposureNikon D40, NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4,  Nikon Capture NX 2.3.5 W

ファインダーを外して電池を取り出してみたところ、幸いにも内部はキレイな状態でした。
今でも露出計が機能するかどうかはわかりませんけど。なにせもうウン十年前のシロモノでありますからね…。

121118b_04.jpg
1/10  F5.6  ISO800  Manual ExposureNikon D300S,  AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G,  Nikon Capture NX 2.3.5 W

今度の三連休は飛行機とは無関係ですがちょいと出掛けるので、久々にフィルムで撮ってみようかなぁ…とも思います。
モノクロフィルムでも買ってみましょうか。今買えるフィルムって何があるんでしょうかね?さっぱりわかりませんよ。
まぁ、入手出来るものであればとりあえず何でもいいんですけど。低感度でキレイに写せそうなら何でもいいや(笑)

撮ったら写真屋さんに現像だけお願いして、あとはNX2でネガ用反転トーンカーブを作って仕上げ…ってな感じで。
複写にはネガ用のホルダーか何かが必要かもしれません。そこらは改めて調べてみようかと思いますが。

D300SFTnを持って、フラフラと歩きながら目に付いたものを撮ってみるのもいいかなぁ…なんて。
結局何も目に付かない可能性も大ではありますがね。目に付くか否かは結局直感というか、センスの問題ですから。
ブログタイトル通り、自分はたま~にヒコーキを撮るだけでスナップも含めてそれ以外の撮影行為は皆無に近いわけですし。
そんな人間でも「ちょっと撮りに行きたい」と思ってしまうのは、やはりこの時代のカメラの魅力のせいなのかもしれません。


今回はこんなところです。





8G
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
.
Detect language » Hungarian
Megpróbáltam eltávolítani az akkumulátort, hogy távolítsa el a kereső volt, szép állapotban Szerencsére a belsejében. Bár nem tudom, hogy a fénymérő még mindig működik. Tíz évvel ezelőtt, mert a dolgok már le ... mindenesetre.
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
NX 2
Detect language » Hungarian
(Nevet)
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Intuitív teljesítmény
Detect language » Hungarian
D300S に は
Detect language » Hungarian
Szerencsére
Detect language » Hungarian
,
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
Detect language » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
言語を検出 » Hungarian
関連記事

テーマ ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom